ここから本文です

人気YouTuber・はじめしゃちょーが少女漫画のラブきゅんシーンを再現!「別フレ」×「デザート」合同“ラブきゅん”少女マンガフェア開催中

ダ・ヴィンチニュース 9/5(月) 17:30配信

 講談社の少女マンガ誌「別冊フレンド」と「デザート」が、人気YouTuber・はじめしゃちょーとスペシャルコラボして、「ラブきゅん少女マンガフェア」を2016年9月上旬より全国の書店店頭でスタートさせた。

 今回のフェアの目玉は、撮り下ろし&描き下ろしスタンプ画像プレゼント企画。「ラブきゅんフェアシール」が貼付されている対象コミックスを購入し、封入されたペーパーに記載された“スタンプ画像ダウンロード用パスワード”を特設サイトで入力すると、フェアオリジナルのスタンプ画像が一挙に24種類プレゼントされる。

<内訳>
・撮り下ろし はじめしゃちょー写真スタンプ画像(6種)
・描き下ろし はじめしゃちょーイラストスタンプ画像(6種)
・描き下ろし フェア対象作品オリジナルスタンプ画像(12種)

<フェア対象コミックス>
「別冊フレンド」作品
・『PとJK』(三次マキ)
・『王子様には毒がある。』(柚月純)
・『きみはかわいい女の子』(いちのへ瑠美)

「デザート」作品
・『地球のおわりは恋のはじまり』(タアモ)
・『恋わずらいのエリー』(藤もも)
・『セキララにキス』(芥文絵)

 また、はじめしゃちょーが「ラブきゅん」シーンを再現した、オリジナルやってみた動画も「別冊フレンド」編と「デザート」編の2本が公開されている。高校生以来という、はじめしゃちょーの「学ラン&ブレザー姿」も必見だ。

 2017年の1月末まで開催される「ラブきゅん少女マンガフェア」。詳しくは特設サイトをチェックしてみよう。
⇒「ラブきゅん少女マンガフェア」特設サイト
http://comic-sp.kodansha.co.jp/topics/lovekyun/

※掲載内容は変更になる場合があります。

最終更新:9/5(月) 17:30

ダ・ヴィンチニュース

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。