ここから本文です

元警視庁捜査一課特殊班の刑事が挑むのは、死んだはずの誘拐犯!? 知念実希人初の警察小説『あなたのための誘拐』の献本プレゼント実施中

ダ・ヴィンチニュース 9/5(月) 17:30配信

 株式会社ドワンゴが運営する日本最大級の書評サイト「読書メーター」と、株式会社KADOKAWAが発行する本とコミックの情報サイト「ダ・ヴィンチニュース」がコラボして開催されている「献本プレゼント」企画。

 「読書メーター」のWEBサイト、又は連携するTwitter/Facebookで応募する旨をつぶやくだけで参加でき、各書籍毎に抽選で10人に注目書籍がプレゼントされる。毎週月・木の最大2回にわたって開催されており、受付期間は1週間。毎週様々な本が取り上げられている。

 2016年9月5日(月)からは、天久鷹央シリーズでお馴染みの作家・知念実希人の最新作『あなたのための誘拐』がプレゼント企画に登場する。デビュー作以来のハードカバーにして、知念の作品では初となる本格警察小説だ。

『あなたのための誘拐』(知念実希人/祥伝社)


 4年前に起きた誘拐殺人事件。ある日、その事件で死亡したはずの犯人から、脅迫電話がかかってきて…。元警視庁捜査一課特殊班の刑事が姿の見えない誘拐犯に挑む、本格警察&誘拐サスペンス。

※掲載内容は変更になる場合があります。

最終更新:9/5(月) 17:30

ダ・ヴィンチニュース

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ