ここから本文です

花とゆめコミックス秋のイチオシフェア2016「白泉少女漫画団~勇者よ、めざめよ~」開催!!

ダ・ヴィンチニュース 9/5(月) 19:40配信

 花とゆめコミックス・秋のイチオシフェア「白泉少女漫画団2016~勇者よ、めざめよ~」が、2016年9月5日(月)~10月31日(月)まで開催される。

 フェアでは、『花とゆめ』『LaLa』などで連載中のこれから大きく伸びていく6作品をピックアップ。全国約2,500書店で対象の作品を買うと、購入者特典としてトレーディングカード風ブロマイド(6種類)がプレゼントされる。書店には作品のキャラクターたちが、このフェア専用の描き下ろしスペシャルイラストで登場するのでこちらにも大注目だ。

 また、フェアを記念して、特製スタンプ画像(全12種)も登場。各キャラクターたちのポップな絵柄と、普段使いできるものからギャグ要素のある一言、キュンとする言葉などもあり、もらった方も嬉しくなること間違いなし。ゲットして、メールやSNSなどで使ってみよう。

<フェア対象作品>
『兄友』(赤瓦もどむ/白泉社)
1、2巻(3巻は2016年9月20日(火)発売)
恋愛にいまいち夢をもてない女子高生・まいの部屋は、兄と隣り合わせ。しかしその壁は、すごーく薄くて、声はまる聞こえ。ある日、兄の友人が隣室で「妹さん可愛いな」と言っているのを聞いてしまって…!?

『なまいきざかり。』(ミユキ蜜蜂/白泉社)
1~7巻(8巻は9月20日(火)発売)
バスケ部マネージャーの由希は、キャプテンにひそかな片想い中。ところが、生意気な後輩男子・成瀬に弱みを握られて大ピンチ! 強引な成瀬に振り回されるうちに、由希はいつの間にか…? ド直球バスケ部青春ラブコメ

『贄姫と獣の王』(友藤結/白泉社)
1巻(2巻は9月20日(火)発売)
異形の眷属の王に生贄として捧げられた少女・サリフィ。何者も寄せ付けない恐ろしい王の真実を知った時、サリフィは妃として迎えられることに―

『水玉ハニーボーイ』(池ジュン子/白泉社)
1~4巻(通常版&特装版ともに5巻は10月5日(水)発売)
強さを求めてひた走り、「侍」の異名を持つ剣道部主将・仙石芽衣。女子力高く仕草や口調は女の子、女装も辞さないオネエ男子・藤司郎。真逆の2人だけど、オネエ男子が侍女子にまさかの恋。告白攻撃を侍女子が叩き斬る!? 「新しい扉、開けるわよ。」ツッコミ不在のハイテンションラブコメ

『天堂家物語』(斎藤けん/白泉社)
1、2巻
天堂家令息・天堂雅人に嫁いだ伯爵令嬢・鳳城蘭は偽者だった。生きては出られぬという天堂家を恐れる蘭の身代わりを自ら申し出たという娘は「人を助けて死にたい」と言う─

『死神憑きの天宮さん』(アメノ/白泉社)
1巻(2巻は10月5日(水)発売)
イケメン(自称)の死神がストーカーしてきて困ってます。天涯孤独のJK・天宮さんと憑いてる死神・黒波の、いびつな同居ライフ。

■花とゆめコミックス秋のイチオシフェア
「白泉少女漫画団2016~勇者よ、めざめよ~」
期間:2016年9月5日(月)~10月31日(月)
対象作品:『兄友』『なまいきざかり。』『贄姫と獣の王』『水玉ハニーボーイ』『天堂家物語』『死神憑きの天宮さん』計6作品
フェア参加店舗:全国約2,500書店
⇒「白泉少女漫画団2016~勇者よ、めざめよ~」特設サイト

※掲載内容は変更になる場合があります。

最終更新:9/5(月) 19:40

ダ・ヴィンチニュース

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。