ここから本文です

大江戸線もパラリンピックモードへ。リオパラリンピック、注目の日本人選手は?

HARBOR BUSINESS Online 9/5(月) 16:20配信

 日本時間の9月8日にリオ2016パラリンピックが開幕する。

 東京都の大江戸線は、8月25日から都営地下鉄大江戸線22駅の構内で、パラリンピック競技を紹介する展示「NO LIMITS SPECIAL 大江戸ステーションスタジアム」を行っており、リオ2016パラリンピック・モードである。

 8月25日に行われた同展示のオープニングセレモニーでは、小池百合子都知事が2020年東京大会への抱負を語った。

◆パラリンピックの歴史と競技種目

 パラリンピックは、国際ストーク・マンデビル競技大会という名称であったが、第1回大会は1962年のローマ大会に遡る。1964年の東京五輪でも、パラリンピックの前身である第13回国際ストーク・マンデビル競技大会が同一地で開催された。国際オリンピック委員会(IOC)が直接関わり、パラリンピックが正式名称となったのは、1988年のソウル五輪からである。また、オリンピックとパラリンピックの同一地開催が復活したのもソウル大会からである。

 夏季パラリンピックの種目は、以下の22競技である。

 アーチェリー、陸上競技、ボッチャ、カヌー、自転車、馬術、5人制サッカー、7人制サッカー、ゴールボール、柔道、パワーリフティング、ボート、セーリング、射撃、シッティングバレーボール、水泳、卓球、トライアスロン、車椅子バスケットボール、車いすフェンシング、ウィルチェアーラグビー、車いすテニス――

 競技名だけではよくわからない以下の2つの競技を簡単に説明するとこういうことになる。

●ボッチャ:「ジャックボール」と呼ばれる白いボール(目標球)を投げ、後から赤いボール6個と青いボール6個を交互に投げ合い、いかに「ジャックボール」に近づけることができたかを競う。

●ゴールボール:視覚障がいの選手が行う対戦型のチームスポーツ。1チーム3名で、攻撃側は鈴の入ったボール(1.25kg)を相手ゴール(高さ1.3m、幅9m)に向かって投球し、守備側は全身を使ってボールをセービングする。

 他にも、パラリンピック競技の中で唯一、車いす同士のぶつかり合いが認められているため、競技の激しさから”マーダーボール(MURDERBALL(殺人球技))”と呼ばれていた歴史を持つというウィルチェアーラグビー(車椅子を利用したラグビー)などは、その異名からしても大いに興味を引く所だ。

◆活躍が期待される日本人選手

 リオ2016パラリンピックには、日本選手が計132人参加する。日本選手団の主将は、車いすバスケットボールで4回目の出場となる藤本怜央選手。旗手を務めるのは、車いすテニス女子の上地結衣選手。4年後の東京大会につなげるために、日本パラリンピック委員会(JPC)は、金メダル10個という高い目標を掲げている。

 リオ五輪の日本人選手も素晴らしい活躍を見せた水泳はパラリンピックでも注目できる。ロンドン大会では金銀銅あわせて計8個のメダルを獲得しているのだ。注目は成田真由美選手。1996年のアトランタから4大会連続で出場し自由形を中心に金メダル15個を含む計20個のメダルを獲得、「水の女王」と称されている。彼女はなんと8月に46歳を迎えたばかりなのだが、衰えを知らない泳ぎは必見だ。

 また、ロンドンで銀メダル・銅メダルを獲得した木村敬一選手にも注目。昨年の世界選手権では100mバタフライ、100m平泳ぎで優勝するなど好調を維持しているのだ。

 陸上では、走り幅跳びの山本篤選手は外せない。今年5月に世界新記録を樹立。北京は銀メダルだったがリオでは本命視されている。

 さらにオリンピックでは錦織圭選手が活躍したテニスだが、パラリンピックのほうでは世界王者を擁しているのが日本である。そう、年間グランドスラムを計5回達成、パラリンピックでもシングルス・ダブルスあわせて計3個の金メダルを獲得した国枝慎吾選手だ。また、開会式で旗手を務める上地結衣選手にも注目。ロンドン以降、急成長を遂げたことで注目を集めている。

 4年後の東京大会につなげるために、日本パラリンピック委員会(JPC)は、金メダル10個という高い目標を掲げている。パラリンピックへ出場する日本選手へ声援を送りたい。

<文/丹羽唯一朗>

ハーバー・ビジネス・オンライン

最終更新:9/5(月) 17:10

HARBOR BUSINESS Online

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。