ここから本文です

糖質をヘルシーに!“言い訳女子”を応援するスイーツの祭典

東京ウォーカー 9/6(火) 9:50配信

もうすぐ食欲の秋が到来!頑張ったご褒美に…と、つい甘いものを食べ過ぎてしまう“言い訳女子”必見のスイーツの祭典が、神宮前・表参道・渋谷エリアを中心として、9月26日(月)から期間限定で開催される。

【写真を見る】外はサクッ、中はしっとりの人気商品「クロワッサン オ ザマンド」

「スローオンスイーツフェスティバル」と題された今回のイベントでは、ゆっくり消化吸収される糖「パラチノース」を使った、ヘルシーでおいしいスイーツを提供する。近年、糖質自体が悪者にされがちな傾向にあるが、本来は健康に暮らしていく上で必要不可欠なもの。糖質をオフするのではなく、小腸でゆっくり消化吸収する「スローカロリー」の考え方を取り入れることで、罪悪感なくスイーツを楽しめる場を用意する。

同イベントの中心的な店舗となるのが、ロイヤルガーデンカフェ青山だ。9月26日(月)から10月25日(火)までの期間、糖質の“質”に着目した、6種類の秋スイーツを販売する。

栗にキャラメルの甘さがマッチする「栗のカップケーキ キャラメルソース」は、生クリームもたっぷり乗った、満足感抜群の一品。この他にも、温かいリンゴにバニラアイスを合わせた「ベイクドアップルのミルフィーユ仕立て」や、ブルーベリーをふんだんに使ったパンナ・コッタ「ブルーベリーシャーベットとパンナ・コッタ ブルーベリーソース」などのイートインメニューを展開する。

さらに、テイクアウトできる焼き菓子も登場。外はサクサク、中はしっとりとした食感が絶妙な、同店の人気商品「クロワッサン オ ザマンド」などを取りそろえる。

余計なことを考えず、心の底から甘いものを堪能できる「スローオンスイーツフェスティバル」。スイーツ好きの女子は、ぜひ足を運んでみて!【ウォーカープラス編集部/水梨かおる】

最終更新:9/6(火) 9:50

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。