ここから本文です

資生堂パーラーで旬のブドウを使った贅沢スイーツ登場

東京ウォーカー 9/6(火) 16:54配信

資生堂パーラー銀座本店のサロン・ド・カフェとBar S(バーエス)にて、9月30日(金)まで、“旬のブドウメニュー”を展開。秋の味覚を使ったパフェやアイスクリームソーダ、カクテルなどを楽しむことができる他、資生堂パーラー日本橋高島屋、横浜高島屋、横浜そごう店、名古屋店では、9月中旬まで「山梨県勝沼産 藤稔と翠峰のぶどうパフェ」(1728円)を提供する。

【写真を見る】Bar Sでは9月のマンスリーカクテルとして「マスカット ダイキリ」(1800円)、「プレシャス タイム」(1600円)、「ノルマンディ ロワイヤル」(2000円)が登場

資生堂パーラー銀座本店のサロン・ド・カフェの「長野県 飯塚果樹園産 シャインマスカットと3種の葡萄パフェ」(1980円)は、飯塚果樹園厳選のシャインマスカットとおすすめのブドウ3種類をトッピングし、自家製ブドウシャーベットと合わせた1品。3種類のブドウには、ガノパープル、クインニーナ、オリエンタルスター、紅環(べにたまき)など、その時1番おいしいこだわりの品種が登場する。さっぱりとしたミルクアイスクリームとの相性も良く、ピンクグレープソースが爽やかな酸味と大人のほろ苦い味わいがアクセントになっている。

また、Bar S(バー エス)では、秋を感じさせる9月のマンスリーカクテル3種類が登場。太陽の恵みをいっぱいに浴びて育ったマスカットで、さっぱりとしたダイキリタイプのカクテルに仕上げた「マスカット ダイキリ」(1800円)をはじめ、食後におすすめのウイスキーベースのリキュールを使った大人のデザートカクテル「プレシャス タイム」(1600円)や、リンゴのブランデー“カルヴァドス”を使用したモヒート「ノルマンディ ロワイヤル」(2000円)を楽しむことができる。

この他、資生堂パーラー日本橋高島屋店、横浜高島屋店、横浜そごう店、名古屋店では、「山梨県勝沼産 藤稔と翠峰のぶどうパフェ」(1728円)を、9月中旬まで発売。希少価値の高い極大粒種の黒葡萄で酸味が少なくジューシーな「藤稔」と、甘味の中にほのかな酸味を含んだ白葡萄「翠峰」の2種類が楽しめる贅沢なパフェに仕上げている。

芳醇な香りと爽やかな味わいが秋を感じさせる旬のブドウメニューは今だけの限定商品なので、気になる人はぜひ足を運んでみて。【東京ウォーカー】

最終更新:9/6(火) 16:54

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。