ここから本文です

ニューヨーカーが愛するシェイク シャックがこの秋東京国際フォーラムにオープン!

ハーパーズ バザー・オンライン 9/6(火) 11:31配信

ニューヨーク発のハンバーガーレストラン「シェイク シャック(Shake Shack(R))」の日本3号店が、この秋東京国際フォーラム内にオープンする。 
 
有楽町のランドマークでもある東京国際フォーラムの1階に位置する店舗は、まるで路面のような開放感にあふれたつくりに。建物から一部はみ出す形でガラスで構成されるエリアをもち、そこで使われているストラクチャーの交叉しているフレームの組み方が、デザインのモチーフに取り入れられている。
 
天上や壁には日本の檜や杉の古材を使用するなど、日本独自の特徴も。椅子はNYCの「Uhuru」、テーブルトップには「Countervolution」のボーリングレーン廃材を使用しており、経年することで味わいが深まり、手入れをすることで長く使用できるものを選んでいる。

新店舗ではシェイク シャックを代表する人気メニューはもちろん、濃厚なフローズンカスタードと厳選したトッピングを高速でミックスしたオリジナルアイス「コンクリート」の店舗限定メニューも登場。
 
都内でシェイク シャックを味わえる場所がまたひとつ増えるのは、ファンにとっては嬉しい限り。この秋のオープンをお楽しみに!

最終更新:9/6(火) 11:31

ハーパーズ バザー・オンライン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2017年1・2月合併号
2016年10月20日発売

特別定価:700円

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。

なぜ今? 首相主導の働き方改革