ここから本文です

9月のはじめは4ケタプライスの「秋色シャツ」でキマリ

集英社ハピプラニュース 9/6(火) 22:00配信

きちんと感もあって秋気分が一気に加速、しかも4ケタなら気負わずサクッと手に入れられちゃう。秋イチ買いのアイテムポイントはこれ!

気になる4ケタプライスシャツの関連画像はこちらからチェック

1.大注目は「ブラウン」。今っぽい女らしさがかなう色
開襟デザインととろみ素材で残暑厳しい9月のはじめでも涼やかに着られそうな一枚がアンデミュウから発売。特殊な製法で表面を桃のように起毛させた”ピーチ素材”は秋らしいしっとりとした質感。ブラウス感覚で着られるので、フェミニン派にもおすすめ。しかも大流行中のブラウンは、温かみのある女っぽさがかなうと話題のカラー。今から冬までヘビロテ間違い無し!ちなみにお値段は¥6900。優秀です。

2.涼しさをキープしてくれる秋色ビッグシャツ
9月といえども日中は30度近く気温が上がる日も。そんなときは体が泳ぐオーバーサイズシャツが便利。第2ボタンまでゆるっと開けて襟抜きのシルエットを作り、袖もラフにたくし上げて。
辛めのカーキ色で鮮度とクールなこなれ感を演出しつつ、涼しさも賢くキープ!

3.6分袖タイプもおすすめ
涼やかに着られる6分袖タイプはこれからの季節に使いやすいアイテムのひとつ。肩の落ちたデザインと、ワイドなシルエット、しかも襟にはワイヤー入りで「女っぽく着くずしやすい」と大評判な一枚がニコアンドから発売。こちらは¥3900。

4.カーキシャツ×ブラウンボトムの旬配色も楽しめちゃう
秋色シャツは、ボトムとの色合わせでさらに素敵な印象に。
たとえばカーキのシャツならスエード調のテラコッタのスカートと合わせて、今っぽい配色を存分に楽しんじゃいましょ。濃色同士の組み合わせには白いスニーカーで1点、抜け感を出すのもポイント。
バイマイティのカーキシャツは¥20000。しっかりした素材なのでアウター風に羽織ってもサマになる、着まわしの効く一枚。BAILA公式通販サイトBUY!BAILAでも購入可。

いかがでしたか?
「秋色シャツ」には白シャツとは違った楽しさがいっぱい。9月の最初から賢く手に入れて、楽しい秋をスタートさせて!

シャツ¥6900/アダストリア(アンデミュウ)

撮影/鈴木新<go relax E more> ヘアメイク/笹本恭平<ilumini> スタイリスト/吉村友希 モデル/絵美里

最終更新:9/6(火) 22:00

集英社ハピプラニュース

集英社ハピプラニュースの前後の記事

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。