ここから本文です

名作ダンスゲーム『スペースチャンネル5』がVR対応で15年ぶりに復活!「TGS 2016」出展も【ざっくりゲームニュース】

おたぽる 9/6(火) 16:00配信

――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかるゲームニュース!

 グランディング株式会社は今週5日、新たなVRコンテンツとして『スペースチャンネル5 VR ウキウキ★ビューイングショー』を発表した。本作は株式会社セガゲームスの名作『スペースチャンネル5』シリーズの最新作で、あの独特で魅力的な世界をVR上で楽しめるというもの。グランディング株式会社といえば、同社の代表取締役である岡村峰子を筆頭に、シリーズ開発に携わったスタッフが多数所属しており、約15年ぶりの続編を手がけるのも納得といえよう。発表によると、今週15日より開催を予定している「東京ゲームショウ2016」では、「Linked-door loves Space Channel 5」と銘うたれた株式会社KDDIのブースで、本作のデモ版が体験できるとのこと。番組閲覧者の1人となって、うららのリポートショーを間近で楽しめる絶好の機会であるだけに、ぜひ多くのファンに参加してもらいたい!

 次にガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社は、スマホ向けシミュレーションRPG『ディズニー マジックキングダムズ』のリリースに先駆けて、事前登録キャンペーンを開始。本作はディズニーキャラクターたちと共に、自分だけのオリジナルテーマパークを制作できるゲームアプリで、開発はフランスのゲームロフト社が手がけている。ニュースリリースによると、本作の事前登録数に応じて、ゲーム本編で受け取れる報酬が豪華になるという。またアンケートも受け付けており、回答した人の中から抽選で100名に、3,000円分のディズニーストアギフトカードがプレゼントされるようだ。本作の公式サイトでは、これらキャンペーンへの応募が行えるほか、ゲームの概要やトレーラーが公開されているので、忘れずにチェックしよう!

 続いて、こちらもゲームアプリのニュース。辰巳電子工業株式会社は、スマホ向けパズルRPG『ファンタジードロップ』で実施を予定している、大型アップデートの詳細を公開した。発表によると、賑やかでファンタジックだったこれまでの世界観から、大胆にもダークファンタジーへと一新するようで、タイトルも『デモノ・クルセイド ファンタジードロップ2.0』に改められるという。加えて、かつての神々や天使を悪魔へと変貌させる、新システム「堕天」が実装されるなど、非常に挑戦的な大型アップデートを予定しているようだ。事前登録も開始しており、この機会に登録すると特典として、序盤から中盤にかけて活躍する魔界のアイドル“カミーラ”が貰えるとのこと。事前登録は複数のサイトで受け付けているが、いずれのサイトでも特典を受けられる人数に上限があるため、カミーラが欲しければ早めに登録しておこう。

■今回紹介したゲーム情報関連の公式サイト・参考サイトは以下より
・グランディング株式会社 公式サイト
http://www.g-rounding.com/
・『スペースチャンネル5 VR ウキウキ★ビューイング ショー』公式サイト
http://sc5-vr.com/
・『ディズニー マジックキングダムズ』公式サイト
http://dmk.gungho.jp/
・『ファンタジードロップ』公式サイト
http://fantasydrop.jp/
・Lobi iOS版『デモノ・クルセイド』
https://web.lobi.co/ad/reservation/2913
・ゲームギフト iOS版『デモノ・クルセイド』
http://gamegift.jp/game/1532?reserve_id=842
・Lobi Android版『デモノ・クルセイド』
https://web.lobi.co/ad/reservation/2914

最終更新:9/6(火) 16:00

おたぽる

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。