ここから本文です

秦基博、デビュー10周年記念両A面シングルリリース決定 初回盤には最新ツアー映像収録

リアルサウンド 9/6(火) 12:55配信

 秦基博が、デビュー10周年記念となる両A面シングル『70億のピース/終わりのない空』を10月19日にリリースすることを発表した。

 「70億のピース」は、世界をパズル、今を生きる人々をその<piece=かけら>にたとえ、 静かに、力強く<peace=平和>について歌ったミディアムバラード。 同曲は『土曜ワイド劇場』(テレビ朝日系)主題歌に決定しており、9月17日から各音楽配信サイトにて先行フル配信を予定している。一方、「終わりのない空」は、松山ケンイチが主演を務め、11月19日より公開の映画『聖の青春』の主題歌。秦が完成直前の映像を観て原作を読み込み、書き下ろした楽曲だという。また、同作の初回生産限定盤A/Bは、最新ツアー『HATA MOTOHIRO CONCERT TOUR 2016 ー青の光景ー』より、6月3日に開催した東京国際フォーラム ホールA公演のライブ映像全21曲を収録した、10周年記念豪華盤となる。

 さらに、あわせて新アーティスト写真とジャケット写真を公開した。自然光が差し込む部屋の中、椅子に腰掛ける秦に雲のような物体が重なるビジュアルに仕上がっている。

 そして、9月17日には自身が出演のほかプロデューサーも務める『AUGUSTA CAMP 2016~produced by 秦 基博』を、11月からは横浜・大阪・名古屋・仙台・札幌・博多の6都市をまわる初の全国アリーナツアーを開催し、『別冊音楽と人×秦 基博 2016』の発売も決定している。

リアルサウンド編集部

最終更新:9/6(火) 12:55

リアルサウンド

Yahoo!ニュースからのお知らせ