ここから本文です

イブラ、プレミア初挑戦も「過去に2度チャンスはあった」。オファーを出したクラブとは?

フットボールチャンネル 9/6(火) 13:30配信

 マンチェスター・ユナイテッドの元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチは、過去に2度イングランドへ移籍する可能性があったことを明かした。英紙『デイリー・メール』などが伝えている。

【動画】レスター優勝の公約 パンツ一丁で番組に登場したリネカー氏

 今季パリ・サンジェルマンからユナイテッドへ移籍したイブラヒモビッチ。そのポテンシャルからアヤックス、ユベントス、インテル、バルセロナ、ミランと数々のビッグクラブを渡り歩いてきたが、イングランドでプレーするのは今季が初めてだ。

 世界中のどのクラブも望む能力を持つイブラヒモビッチだが、やはり過去にもイングランドのクラブが獲得に乗り出したことがあったようだ。

 イブラヒモビッチは「過去に2度、イングランドへ渡る機会があったよ。アーセナルとマンチェスター・シティからオファーを受け取った」と告白。

 しかし「それ以上前に進まなかった。なぜならプレミアリーグでプレーする必要がなかったからね」とイングランドへ渡らなかったその理由を語った。

 来月で35歳になるイブラヒモビッチだが、リーグ戦3試合で3得点と類稀な得点能力は全く衰えていない。満を持してイングランドにやってきたイブラヒモビッチだが、まだまだ多くのゴールをプレミアリーグで観ることができそうだ。

フットボールチャンネル

最終更新:9/6(火) 14:06

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)