ここから本文です

清武加入のセビージャはスペイン屈指の“多国籍軍団”!? 外国人選手在籍はリーガ最多

フットボールチャンネル 9/6(火) 15:40配信

 日本代表MF清武弘嗣が加入したセビージャは、スペイン屈指の“多国籍軍団”のようだ。地元紙『abc』が伝えている。

【動画】本田、得点を生む“6つの技”を伊メディアが動画で紹介

 セビージャはこの夏、イタリア人MFフランコ・バスケス、ブラジル人MFパウロ・エンリケ・ガンソ、フランス人MFサミル・ナスルら多くの新戦力を獲得している。

 今季のリーガエスパニョーラに登録された25選手のうち、実に18人の外国人選手が揃っており、これは全20チーム中最多だ。

 スペイン人選手は唯一の下部組織出身のGKセルヒオ・リコ、新加入のパブロ・サラビアら7人となっており、全8ヶ国の選手が集っている。

 なお、同紙によれば昨季のセビージャは17人の外国人選手が在籍しており、2007/08シーズンは19人だったという。

 今季のセビージャの在籍選手は以下。

▽GK
1.セルヒオ・リコ(スペイン)
13.ダビド・ソリア(スペイン)
25.サルバトーレ・シリグ(イタリア)

▽DF
2.ベノワ・トレムリナス(フランス)
3.マリアーノ(ブラジル)
5.ティモシー・コロジエチャク(フランス)
6.ダニエル・カリーソ(ポルトガル)
18.セルヒオ・エスクデロ(スペイン)
21.ニコラス・パレハ(アルゼンチン)
23.アディル・ラミ(フランス)
24.ガブリエル・メルカド(アルゼンチン)

▽MF
4.マティアス・クラネビッテル(アルゼンチン)
7.ミカエル・クローン=デリ(デンマーク)
8.ビセンテ・イボーラ(スペイン)
10.サミル・ナスリ(フランス)
11.ホアキン・コレア(アルゼンチン)
14.清武弘嗣(日本)
15.スティーブ・エンゾンジ(フランス)
17.パブロ・サラビア(スペイン)
19.パウロ・エンリケ・ガンソ(ブラジル)
20.ビトーロ(スペイン)
32.ディエゴ・ゴンザレス(スペイン)

▽FW
9.ルシアーノ・ビエット(アルゼンチン)
12.ウィザム・ベン=イェダー(フランス)
22.フランコ・バスケス(イタリア)

▽国籍別
スペイン:7人
フランス:6人
アルゼンチン:5人
イタリア:2人
ブラジル:2人
日本:1人
ポルトガル:1人
デンマーク:1人

フットボールチャンネル

最終更新:9/6(火) 15:55

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)