ここから本文です

限定10台のお買い得価格。限定カラーコンビネーションのキャデラックATS特別仕様車

clicccar 9/6(火) 6:03配信

キャデラックのエントリーモデルといえるコンパクトなFRサルーン「ATS」に、白く輝くボディカラーとライトプラチナム内装という限定カラーコンビネーションの「ホワイトエディション」が登場です。



全国限定10台の「ホワイトエディション」は、キャデラックATSセダン・プレミアムグレードをベースにした特別仕様車。

専用コンビネーションの内外装色に加え、ハイグロスサペリウッドトリムのインテリアパネル、電動スライディングルーフ、ETC 2.0車載器といった装備を与えられています。

メーカー希望小売価格は585万円(消費税込)、ベースグレードの価格が570万円で、ボディカラーと電動スライディングルーフのオプション価格を合わせると27万8000円となりますから、ホワイトエディションの価格設定はかなりお買い得に感じます。



(山本晋也)

最終更新:9/6(火) 6:03

clicccar

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。