ここから本文です

焼肉はやっぱり庶民のもの!(立ち食いとセルフだけど)安く極上肉に出会える3店

東京カレンダー 9/6(火) 12:20配信

真の焼肉ラバーならば、安くてウマい大衆焼肉も視野に入れたい。そこで、希少部位だけを2~3枚だけ、なんて食べ方もできる立ち喰い焼肉店と、大勢の肉好き仲間と訪れたい完全セルフスタイルのリーズナブルな焼肉店をご紹介。

【この記事の全ての写真】

品質重視の立ち食い焼肉にリピーター続出『治郎丸』

渋谷

「味よし、コスパよし」で人気を集める立ち食い焼肉店のパイオニア『治郎丸』。上質な和牛のA4、A5ランクのみをあつかい、注文が入ってから肉をカットする着席高級店さながらのこだわりようだ。独自のルートで仕入れるホルモンも鮮度抜群。

常時30種以上そろえるさまざまな部位は、1枚単位でオーダーできるのが嬉しいところ。自分のペースでひとり焼肉を楽しむことができるのだ。11時半~翌朝の5時まで営業しているので、いつ焼肉が食べたくなっても大丈夫。

人気の秘密は希少部位にあり!本格派立ち喰い店『焼肉 和牛侍』

神保町

希少部位を豊富にそろえる焼肉店は少なくないが、気が向いたときにふらりと立ち寄れる店ならば、頻繁に通いたくなるというもの。『焼肉 和牛侍』は、気軽なスタンディングスペースのほかにテーブル席も用意。ひとりでも仲間とでも気楽に楽しめる。

「カジュアルに旨い肉が楽しめる」と日本の新しい食文化スタイルとして外国人ツーリストからも人気だ。会社員に嬉しいランチメニューやお任せでいただける厳選肉の盛り合わせがあるのも◎。

格安で良い肉が食べられる『セルフ焼肉専門 焼肉じょんじょん』

高円寺

肉好きを募って大人数で焼肉を楽しむなら『セルフ焼肉じょんじょん』が断然おすすめ。焼肉の名店『おおにし』の肉を使っているので、そのクオリティはいわずもがな。

かなりリーズナブルに楽しめるが、ドリンクやお肉は食券を自動販売機で購入したり、配膳や片づけも各自で行ったりという完全なるセルフスタイル。だけど、気のおけない肉仲間と集まればBBQ気分でにぎやかに盛り上がれるはずだ!

【アンケートを実施中!】

■「教えて下さい、あなたのひと夏の恋愛事情!」回答はこちら
(募集期間:2016.8.26~2016.9.9)

東京カレンダー株式会社

最終更新:9/6(火) 12:20

東京カレンダー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京カレンダー

Tokyo Calendar.Inc

2017年1月号
11月21日発売

定価800円(税込み)

RESTAURANT OF THE YEAR 2016
年末飲まずにいつ飲むの? 泡酒Award 2016