ここから本文です

30男が選ぶ!昔好きだった「子ども番組キャラ」TOP10

R25 9/7(水) 7:00配信

子どもの頃、夢中になって観ていた「子ども向けテレビ番組」。どの番組にも個性豊かなキャラクターが揃っていて、見ているとワクワクさせてくれたもの。そこで、「子どもの頃、好きだった子ども向け番組のキャラクター」について、25~34歳の男性会社員200人にアンケート調査を行った。(R25調べ/協力:アイリサーチ)

〈昔好きだった、子ども向け番組のキャラクターTOP10〉
(23項目から1~3位を選択。1位=3pt、2位=2pt、3位=1ptに換算して計算)

1位 ガチャピン(『ポンキッキーズ』) 306pt
2位 ゴロリ(『つくってあそぼ』) 168pt
3位 ムック(『ポンキッキーズ』) 165pt
4位 じゃじゃまる(『にこにこぷん』) 109pt
5位 ぴっころ(『にこにこぷん』) 63pt
6位 ニャンちゅう(『あつまれ!わんパーク』ほか) 54pt
7位 ぽろり(『にこにこぷん』) 47pt
8位 Pちゃん(『ポンキッキーズ』) 46pt
9位 コニーちゃん(『ポンキッキーズ』) 39pt
10位 ゴン太(『できるかな』) 38pt

圧倒的なポイント数で1位に輝いたのは、ガチャピン! 『ポンキッキーズ』は2006年に終了したものの、いまだにCMに出演したり、ツイッターのフォロワー数が120万人を突破していたりと人気は絶大! 同じく『ポンキッキーズ』からは、ガチャピンの相方・ムックや、「ジャカジャカジャンケン」でおなじみのコニーちゃん、「ぴぃ~」が口癖(?)のPちゃんと4つのキャラがTOP10入りした。

それ以外にランクインしたのは、すべてNHKの番組キャラ! 特に『つくってあそぼ』のクマのキャラクター・ゴロリは、可愛い見た目とは裏腹に、工作を教えてくれる「ワクワクさん」に毒舌を吐くギャップが印象的だったのか、ムックを抜いて2位に! 以下、各キャラクターに寄せられたコメントを見ていこう。

●1位 ガチャピン(『ポンキッキーズ」』)306pt
「何でも挑戦するヒーロー」(29歳)
「可愛いから。ぬいぐるみも持ってた」(28歳)
「毎朝のように見ていた」(32歳)
「万能でかっこよく見えたから」(28歳)
「小学校の夏休みはポンキッキーズというイメージ」(27歳)

●2位 ゴロリ(『つくってあそぼ』)168pt
「ワクワクさんとの名コンビでかわいかったので印象に残ってます」(33歳)
「声が印象に残っている」(31歳)
「工作が好きだったから」(29歳)
「動きがコミカル」(30歳)
「一緒に楽しめた」(34歳)

●3位 ムック(『ポンキッキーズ』)165pt
「もじゃもじゃした風貌に愛らしさを感じていた」(33歳)
「おとぼけキャラが好きだから」(32歳)
「色が目立つので」(32歳)
「面白い体しているから」(34歳)

●4位 じゃじゃまる(『にこにこぷん』)109pt
「名前にインパクトがあり、今でも覚えている」(31歳)
「じゃじゃ丸、ぴっころ、ぽろりの音楽が頭に残っている」(31歳)
「なんか好きで滑り台も持っていた」(31歳)

●5位 ぴっころ(『にこにこぷん』)63pt
「たまに怒ると地震を起こすことがあるのがおもしろかった」(31歳)
「歌が印象的だから」(31歳)
「『お母さんといっしょ』をよくみてた」(28歳)

●6位 ニャンちゅう(『ニャンちゅうあつまれ!わんパーク』ほか)54pt
「声が印象的で覚えているから」(28歳)
「今も見るから」(34歳)
「なんとなく愛らしいと思ったから」(30歳)

●7位 ぽろり(『にこにこぷん』)47pt
「声が好きだった」(29歳)

●8位 Pちゃん(『ポンキッキーズ』)46pt
「かわいい」(26歳)

●9位 コニーちゃん(『ポンキッキーズ』)39pt
「じゃんけんでやたら盛り上がった」(27歳)

●10位 ゴン太(『できるかな』)38pt
「いろんな工作に挑戦していた」(31歳)

コメントを見てみると、テレビを観ながらじゃんけんをしたり、工作をしたりと「一緒に楽しめるキャラクター」が好きだった人が多いよう。また、「キャラの声を覚えている」「テーマ曲を覚えている」という回答も目立った。“音”は、番組やキャラクターを印象付ける大きな役割を果たしているのかも。

学校に行く前はフジテレビの『ポンキッキーズ』、帰宅後はNHKを観ながら過ごした子供時代が懐かしい! あなたが好きだったキャラクターはどれ…?

(山本絵理/short cut)
(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:9/16(金) 23:43

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場