ここから本文です

男性の前で頼みにくいお酒、お料理はこれ!

R25 9/7(水) 7:00配信

女子会なら「これ、おいしいよね~!」と気兼ねなく頼むけど、デートや合コンなどでは注文しにくいお酒やお料理ってありませんか? セキララ★ゼクシィの調査では、20~30代のイマドキ女性の33%が「頼まないものがある」と答えました。男性の前では注文しにくいものとは…? 最新事情を探ってみました。

■オヤジっぽいお酒は避けている!?

デートや合コンでは、自分の印象が気になりますよね。特にタイプの男性には、なるべく好印象を与えたい。そうなると注文するものにも慎重になります。男性の前で頼みにくいお酒としてはまず「日本酒」(10%)が挙がりました。最近は白ワインのように飲めるおしゃれな日本酒が増えているとはいえ、まだまだ頼みにくい様子。ここに続くのは「焼酎、泡盛、ホッピー」(9%)でした。両者の共通点は「男性的なイメージ」でしょうか。

頼まない理由をうかがったところ、1位は「酒好きに思われそうだから」(9%)。たしかに日本酒や焼酎は飲み慣れた酒豪のイメージ。できれば男性にはお酒が弱いと思われたいという女性心理が伝わってきます。この他には「シャンパン/遊んでいると思われそうだから」(24歳)や「日本酒/体臭が酒の臭いになるから」(24歳)というコメントもありました。

■がっつり系の料理は頼みにくい?

次に男性の前で頼みにくいお料理をうかがったところ、納得のランキングとなりました。

1位「ラーメン」(13%)
2位「牛丼」(12.5%)
3位「ホルモン」(10%)
4位「塩辛などの珍味」(7%)
5位「揚げ物」(5%)

ザ・男の食事が並びましたね~! これらを頼みにくい理由は「がっつり系だと引かれそうだから」(13%)や「大食いに思われそうだから」(6%)とのこと。やはり多くの男性はきゃしゃで小食な女性をかわいいと思うからでしょうか…。おいしそうにたくさん食べる女性が好きな男性もいますが、初対面でがっつりいくのには勇気がいるのはわかる気がします。
この他には「青のりを使ったもの(たこ焼き等)、いか墨/歯に付いて恥ずかしいから」(24歳)、「にんにくが効いた料理/臭いが気になるから」(27歳)、「メニューはなんでも大丈夫だけど、大盛りが頼めない」(30歳)という具体的なご意見もありました。

まだお付き合いが浅いうちは、女性も男性も何かとかっこつけているもの。好きなんだけど頼みづらいというラーメンや牛丼を彼と一緒においしく食べられるようになったら、打ち解けてきた証拠といえるかもしれませんね。彼に「最初の頃は気取ってたよね」と言われて、思わず顔を赤らめるなんていう姿もキュートでいいと思います。


【データ出典】
ゼクシィユーザーアンケート
調査期間:2016/6/20~7/4
有効回答数:136人(女性)


記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:9/7(水) 7:00

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。