ここから本文です

橋本マナミが恐怖メールに震えた最悪恋愛体験を告白

Smartザテレビジョン 9/7(水) 7:00配信

9月8日(木)夜7時から放送の「芸能人が実体験を告白!最悪の一日」(テレビ朝日系)で、橋本マナミがゾッとした恋愛体験を初激白する。

【写真を見る】みのもんたと指原莉乃がMCで初タッグ!

同番組は、みのもんたとHKT48・指原莉乃が司会を務め、芸能人が実際に体験したまるでドラマのようにつらく、恐ろしい“最悪の一日”を語るバラエティー。

橋本は今から10年前に当時付き合っていた、年上の彼についての“最悪恋愛体験”を告白。橋本は「すごくハンサムではないけど、ダンディーですてきな方」、「私の知らないこととかも教えてくれて、刺激的な人」と語り、「いつか結婚できたらいいなと思っていました」といっとき、幸せの絶頂にあったことを明かす。

そんなある日、橋本は女友達と海外旅行に出掛けることになり彼に旅行と告げると、とても心配したため、「仕事で海外に行くことになった」と“小さなうそ”をついたという。

旅行中、彼からメールが何通か届くが、橋本は「別に悪いことをしているわけじゃないし…」と適当に返信していたと当時を振り返る。

ところが、橋本が帰国し、自宅に着いた瞬間、彼から1通のメールが届く。そのメールに書かれていた衝撃な内容とは!?

橋本の他、吉川美代子、はるな愛、春日俊彰、カズレーザー、祥子、紫吹淳らが最悪体験を告白し、その出来事から得た教訓を伝授していく。

最終更新:9/7(水) 7:00

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。