ここから本文です

愛され女子の神対応~男女のコミュニケーションで使える“腕の見せ所”

ファンファン福岡 9/7(水) 17:30配信

私が14年続けている『男女のコミニュケーション』の講座内容を、男性の目から再度ご意見をいただく為に、先日ミーティングしました。

私としては、普通(えっと、見た目普通っぽいというか)の男性にお話を伺おうと思ったのですが、すぐに来てくれたのは、モデルとして活躍中のイケメンT君でした。

カフェで打ち合わせしながらも、横を通り過ぎる女性だけでなく男性までもが二度見するT君。

こんなイケメン君の話、役に立つのかしら?なんて思いながら聞いておりましたが、男性としての意見はやはりイケメン君でも同じ。

私たち普通の人間(あまりに美しい人を前にするとこんな感覚になるのね)と、同じ感覚なんだなと安心いたしました。

さて、そのT君が言うには、

「『そこが女性の腕の見せ所なんです』。僕たちは『男は子供だ』ってわかってるんです。でも、分かってはいるけど、女性にはそうは言われたくない。自尊心を傷つけられるのが一番嫌なこと。精神的には女性の方が上です。大人です。だからこそ、何かあったときは、ここが女の腕の見せ所!と、ちょっと褒めたり上手に扱って欲しいんです。僕たち単純です。」

と話してくれました。

相手に自分の期待通りになってほしいとか押し付けたり、何かあると感情的になるのではなく、まずは自分が発する言葉や態度を変えることで相手の反応が変わる事はいくらでもあることです。

私は14年間、カウンセラー、講師としてやってきておりますが、自分の表現を変えたことで、幸せな結婚、希望通りの昇進など夢だと思っていたことが現実になった方がたくさんいらっしゃいます。

リピーターが多いのも、そのリピーターの方の紹介が多いのも、これは実際効果があることだからだと思っておりますが、今日はその女の腕の見せ所の神対応の1つをご紹介しましょう。

T君にお披露目したら

「いやあー、さすがです。そんなこと言われたら、たまりませんよ!」

と大絶賛。

すっかり心地よくなった私。

T君は、さすが、女性に求めるだけでなく、男の腕の見せ所の使い方も見事でした。

1/2ページ

最終更新:9/7(水) 17:30

ファンファン福岡

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ファンファン福岡

株式会社西日本新聞社

福岡市を中心としたエリアで発行するフリーペーパー。「福岡って楽しい!大好き!」という地元の方々と一緒に、魅力あふれる福岡の街や人、イベント、グルメスポットなどを随時更新。

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。