ここから本文です

豪州、日本に逆転勝利したUAEに”ウノゼロ”。2連勝で最終予選1位をキープ

フットボールチャンネル 9/7(水) 8:20配信

 現地時間6日に2018年ロシアW杯アジア最終予選が行われ、オーストラリア代表はUAE代表と対戦し1-0の勝利をおさめた。この結果、勝ち点6としグループ首位をキープしている。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 この日の対戦相手となったチームは日本代表に2-1の逆転勝利をおさめたUAE。初戦を勝利した者同士の戦いとなり、試合も拮抗した状態が続いた。試合が動いたのは75分、左サイドからのクロスに36歳のティム・ケーヒルが合わせて先制点を決める。

 この得点が決勝点となりオーストラリアが1-0の勝利(ウノゼロ)をおさめている。初戦のイラク戦に続いての2連勝となり、勝ち点6でグループ首位をキープした。

フットボールチャンネル

最終更新:9/7(水) 8:20

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)