ここから本文です

【日本代表】清武は「これからがスタート」と意気込むもすでに切り替え。「とりあえず、今は代表のことは忘れます」

SOCCER DIGEST Web 9/7(水) 12:00配信

時間の使い方について振り返ったが、次の試合に向けて問われると……

[ロシアワールドカップ・アジア最終予選]タイ 0‐2 日本/9月6日/ラジャマンガラ・スタジアム
 
 UAE戦で先発出場した清武は、タイ戦で出場機会を得られなかった。ベンチからこの試合をどう見ていたのか。試合後のミックスゾーンで振り返った。
 
「背後を狙う時間とゆっくりした時間を使い分けて、2点目が早く入ればいいなというふうには思って見ていました。(浅野)拓磨が決めて、それからちょっと余裕ができたんじゃないかなと思います」
 
 清武は、時間の使い方について振り返った。そして、追加点を奪うまでの時間帯に課題を見出す。
 
 「相手のチャンスも一本ありましたしね。あれは周ちゃん(西川)が止めてくれたので良かったです。やっと勝って、これからがスタートかなと思います」
 
 清武はピンチがあったことを反省すべきとしつつも、勝利を喜び、ここからがスタートと意気込む。そして、すぐに気持ちを切り替えた。次の試合(10月のイラク戦とオーストラリア戦)に向けてどういったところを改善すべきか、と問われると……
 
 「とりあえず、今は代表のことはもう忘れます。チャンピオンズ・リーグが始まりますし、またセビージャで良いゲームができるように頑張りたいと思います」
 
 すでに、清武の目は代表ではなく、クラブに向いていた。しかしそれは、同時にクラブでの成長が、そのまま代表に生きる、という想いも込められているようにも感じられた。

最終更新:9/7(水) 12:00

SOCCER DIGEST Web

Yahoo!ニュースからのお知らせ