ここから本文です

横浜赤レンガ倉庫でJAZZとMINIのインタープレイを体験!

東京ウォーカー 9/8(木) 19:00配信

9月17日(土)、横浜赤レンガ倉庫にて、音楽イベント「Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN」が行われる。

【写真を見る】会場には最新のMINIモデルも登場(写真は昨年の様子)

これは、2011年にスタートしNYの夏の風物詩として定着した「Blue Note JAZZ FESTIVAL」を1日限りの野外フェス「Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN」として横浜赤レンガ倉庫で開催されるというもの。出演するアーティストは、アース・ウィンド&ファイアー、ジョージ・ベンソン、マーカス・ミラー、アンドラ・デイ、MISIA×黒田卓也、ゴーゴー・ペンギンといった豪華な顔ぶれ。ジャンルや国境などの垣根を超え、ジャズというキーワードのもと、スウィンギンなサウンドが楽しめること間違いナシだ!

このイベントにMINIは協賛!ザ・ホット・サーディンズ、Yasei Collective、Ema with セサル・ロペス、RM jazz legacy、DJ 大塚広子といった、気鋭のアーティスト5組が登場するフリーステージ「THIS IS OUR MUSIC powered by MINI」を実施する。また、MINIクラブマン、MINIコンバーチブル、MINI3ドア/5ドアといった、最新のMINIモデルも展示。

MINIのステージは入場無料。17日(土)は、世界のトッププレーヤーによる音楽とMINIによるインタープレイを横浜で体験しよう!【横浜ウォーカー/ツチヤ】

最終更新:9/8(木) 19:00

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。