ここから本文です

まさに宝石!息をのむほど美しいよみうりランドの“ジュエルミネーション”

東京ウォーカー 2016/9/8(木) 19:48配信

よみうりランドが、500万球の宝石イルミネーションで光り輝く。10月14日(金)から、「よみうりランド ジュエルミネーション」が開催される。

【写真を見る】息をのむほど美しいよみうりランドの“ジュエルミネーション”2/30(全30点)

2010年冬にスタートして、今年で7年目を迎えるイルミネーション。宝石色のLEDを使用し、世界で活躍する照明デザイナー石井幹子さんがプロデュース。キラびやかに光り輝くイルミネーションと東京の大夜景が一度に楽しめる、他に類をみないイベントとなっている。

今年は100万球追加し、首都圏最大級となる合計500万球でよみうりランドを光で彩る。宝石をテーマにした、“ジュエリー”、“アクアジュエリー”、“ラブリージュエリー”、“フォレストジュエリー”、“キュートジュエリー”に“ウィズダムジュエリー”と“ファンシーダイヤモンドジュエリー”の2種の新色が加わり、園内では全7種類25色の宝石イルミネーションを楽しむことができる。

■ キラびやかに輝く新スポットが登場!

今年はさらに7カ所の新スポットが誕生する。「ウィズダムエリア」は、3月にオープンしたモノづくりがテーマの遊園地エリア「グッジョバ!!」が、青色LEDを基調にした宝石カラー“ウィズダムジュエリー”による、知恵をテーマにする新エリア。

幸せを呼ぶ青い鳥と四つ葉のクローバーが輝く、愛をテーマにした高さ約27メートルの「女神のツリー」や、“ファンシーダイヤモンドジュエリー”で彩られ、100メートルに渡って続く「ファンシージュエリー・ロード」などが、新たに登場する。

また、遊園地のイルミネーションとして、見るだけではなく遊ぶことができるのも魅力のひとつ。流れ星のように夜空を疾走する「スターライトバンデット」や都心のパノラマ夜景が一望できる観覧車「ジュエリー・オーロラ」など、夜限定のアトラクションも運行される。

■ まさに光の楽園!

例年人気の噴水ショーでは、昨年よりも規模を30%拡大し、国内屈指の大迫力ショーを体験。さらに、点灯パレードや光と影のダンスショーなどのイベントが毎日開催される。

思わず息をのむほどの美しさ。宝石のように輝く、よみうりランドの光の楽園を堪能しよう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

最終更新:2016/9/8(木) 19:48

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

人気温泉地の新しい歩き方。
日帰り&1泊で週末トリップ♪
スパ銭 最新ガイド
神ラーメン本気で旨い店25軒