ここから本文です

任天堂「スーパーマリオラン」で12月アップル参入! どう森、FEも

KAI-YOU.net 9/8(木) 12:08配信

任天堂からiOS向けのゲームアプリ「SUPER MARIO RUN」(スーパーマリオラン)が、12月に配信されることが発表された。

これは、サンフランシスコで行われたアップルのメディア向けイベントで任天堂代表取締役の宮本茂さんが発表。ダウンロード及び一部プレイは無料となっている。

片手で遊べる新しい「スーパーマリオラン」

「SUPER MARIO RUN」は、走り続けるマリオをタップで操作するアクションゲーム。片手で操作しながらコインを集めゴールを目指していく新たな「マリオ」となっている。

また、これまでのシリーズのように様々なコースも用意。世界中のプレイヤーのデータとアクションのクールさを競い合うモードや、獲得したコインなどを使い自分だけのキノコ王国をつくるモードも楽しめる。

AppStoreには既に登録されており、リリース時に通知を受けることができるリマインドサービスも提供中。

さらに、4月よりスマートフォン向けゲームアプリとして展開されることが告知されていた「ファイアーエムブレム」と「どうぶつの森」についても言及。2017年3月までに配信されるという。

最終更新:9/8(木) 12:08

KAI-YOU.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。