ここから本文です

J SPORTSオンデマンドがラグビー関東大学対抗戦2016と関東大学リーグ戦2016を全試合配信!

エイ出版社 9/8(木) 17:20配信

28試合ずつ、全56試合を配信

国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局、J SPORTS(ジェイ・スポーツ)は、9月から大学ラグビーの『関東大学対抗戦Aグループ』を13試合、『関東大学リーグ戦1部』を7試合放送。さらに、パソコンやスマートフォン、タブレット端末で視聴できるJ SPORTSオンデマンドでは、放送しないカードも含めそれぞれ28試合ずつ、全56試合を配信する。

前人未到の全国大学選手権8連覇を目指す帝京大が所属する対抗戦は、9月11日(日)に開幕。対抗戦では5連覇中の帝京大に加え、明治大、筑波大、早稲田大、慶應義塾大、青山学院大、日本体育大、成蹊大の8大学が総当たり戦で優勝を争う。今年は全国大学選手権の大会形式が変更になり、2015年まで上位5校までに与えられた出場権が4枠に減少。例年以上に激しい順位争いが繰り広げられることが予想される。

9月10日(土)に開幕するリーグ戦は、昨シーズンの全国大学選手権で惜しくも準優勝に終わった東海大が連覇を狙う。2015年リーグ戦2位の流通経済大や昨シーズンの全国大学選手権でベスト4に入る躍進を遂げた大東文化大といった強豪校はじめ、1990年代から2000年代にかけて10年連続全国大学選手権決勝に進出し黄金時代を築いた関東学院大が4年ぶりに出場するなど注目が集まる。中央大、法政大、拓殖大、日本大も大学選手権に進める4位以内をめざし、3カ月にわたるシーズンに挑む。

また、J SPORTSオンデマンドでは、9月11日(日)に行われる対抗戦の『青山学院大VS筑波大』、『日本体育大VS明治大』の2試合を無料LIVE配信する。

【INFORMATION】
J SPORTS www.jsports.co.jp

最終更新:9/8(木) 17:20

エイ出版社

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。