ここから本文です

アップルが発表イヴェントで語ったすべてのこと

WIRED.jp 9/8(木) 20:32配信

iPhone7、新しいApple Watch、消えたイヤホンジャックからマリオまで。現地時間9月7日に行われたイヴェントで、アップルが発表したことをまとめて紹介。

【iPhone7だけじゃない、Apple WacthからAirPods、Apple Pay...発表された10トピックをまとめて紹介&現地イヴェントの動画はこちら】

イヴェントが始まると、任天堂の宮本茂が登壇し、このヴィデオゲームの巨人がApp Storeでタイトルをリリースすることを発表した。最初のタイトルは『スーパーマリオラン』で、年末までには配信される予定。ファンにとってのさらなる朗報は、iMessageでマリオのステッカーが使えるようになることだ。

MICHAEL CALORE

最終更新:9/9(金) 4:11

WIRED.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

『WIRED Vol.26』

コンデナスト・ジャパン

2016年12月10日発売

630円(税込み)

特集:新しい映像。新しい物語。ヴィジュアル・ストーリーテリングの新時代を伝える「WIRED TV」特集。映像はいま何を語り、どんな体験をもたらしうるのか。

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。