ここから本文です

ついに開幕! ニューヨークファッションウィークで注目すべき12のこと

ハーパーズ バザー・オンライン 9/8(木) 22:15配信

2017年春夏シーズンのコレクションが、いよいよ2016年9月8日(現地時間)から開催されるニューヨークファッションウィークを皮切りにスタート! ここでは、デザイナーたちの動向からオフランウェイでの注目アイテムまで、NYコレクションで知っておきたい12のホットリストをご紹介。

1. Yeezy Season 4が発表

カニエ・ウェストが手がける「Yeezy Season 4」のショー会場となったルーズベルト島へは、バスで1時間半。1時間以上も遅れてスタートしたショーでは、あまりの暑さに倒れてしまったモデルもいた。

2. 今見て、何を買う?

タクーン(Thakoon)は、先シーズン2016-17年秋冬コレクションの発表をスキップし、今回のNYFWで発表。ショーを見てすぐ買える“See Now, Buy Now”方式にシフトし、ブランド初の旗艦店もオープンする。
 
トミー ヒルフィガー(Tommy Hilfiger)も、ジジ・ハディッドとのコラボコレクションをショー形式で発表し、すぐにオンラインや店舗で購入できるように。
 
ミーシャ ヌヌー(Misha Nonoo)はスナップチャットでコレクションを発表。ブランドの公式サイトでコレクションをダイレクトに販売する。
 
一方、マイケル・コースはアクセサリーの一部がショーの後すぐ買えるように。

3. オフランウェイでの注目アイテムNo.1はスウェット

90年代テイストがトレンドのNYCでは、スウェットがストリートを席巻するはず!?

4. トム フォードがNYにカムバック!

2010年、NYの旗艦店でウィメンズコレクションをエクスクルーシブに発表したトム フォード。それからロンドンや先シーズンはLAと各都市でコレクションを発表し、今回はNYで“See Now, Buy Now”形式のコレクションを発表!

5. デニム戦争勃発!

あなたはヴェトモン派? オフ-ホワイト派? モードなデニム2大ブランドは、今季もファッショニタからの指名争い間違いなし!

6. デザイナー交代劇

カルバン・クラインのクリエイティブディレクターに就任したラフ・シモンズ。彼のファーストコレクションは、2017年秋冬シーズンに小さなプレゼンテーションで発表される。 
 
また、オスカー・デ・ラ・レンタは、モンス(Monse)のデザイナーデュオ、ローラ・キムとフェルナンド・ガルシアをクリエイティブディレクターに任命。ファーストコレクションは同じく2017年秋冬シーズンとなる。2017年春夏コレクションはインハウスチームが製作する。

1/2ページ

最終更新:9/8(木) 22:37

ハーパーズ バザー・オンライン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2017年1・2月合併号
2016年10月20日発売

特別定価:700円

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。