ここから本文です

『マダム・フローレンス!』予告編、メリル・ストリープがオンチな歌声を披露

リアルサウンド 9/8(木) 14:06配信

 メリル・ストリープとヒュー・グラントが共演する映画『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』より、予告編とポスタービジュアルが公開された。

 本作は、ニューヨークのソプラノ歌手フローレンス・フォスター・ジェンキンスの実話を『クィーン』のスティーヴン・フリアーズ監督が映画化したもの。歌唱力に致命的な欠陥があるフローレンスが、あらゆる手段で愛する妻に夢を見続けさせる夫シンクレアの支えとともに、カーネギーホールの公演に挑む模様を描く。

 このたび公開された予告編では、自分の歌唱力に致命的な欠陥があるにも関わらず、ソプラノ歌手になる夢を追い続けるフローレンスのために、夫のシンクレアがピアニストを雇ったり、批評家たちを買収したりと日々奔走する姿が描かれるほか、『マンマ・ミーア!』や『幸せをつかむ歌』などで歌声を披露してきたストリープがオンチな歌声に挑んでいる様子も確認できる。一方のポスタービジュアルには、ストリープ演じるフローレンスとグラント演じるシンクレアの姿がとらえられている。

 なお、本作は10月25日により開催される第29回東京国際映画祭オープニング作品に選出されており、ストリープとグラントの来日も決定している。

リアルサウンド編集部

最終更新:9/8(木) 14:06

リアルサウンド