ここから本文です

見えた!ランドローバー ディスカバリー、次世代型の攻撃的フロントマスク

clicccar 9/8(木) 6:03配信

ランドローバー『ディスカバリー』次世代型と思われるプロトタイプが、フロントマスクも露わに姿を見せました。

【この記事に関する関連する別の画像を見る】



その姿は2014年のニューヨークオートショーで公開された、「ディスカバリー ビジョン コンセプト」を彷彿とさせる、薄くシャープなヘッドライト、フロントバンパー左右の縦に口を開けるエアインテークなど、アグレッシブなフロントマスクが特徴です。

また、リアコンビランプはサイドに回り込む横型デザインに変更されているようです。



次世代型では、レンジローバー・スポーツ同様の軽量アーキテクチャーを採用、大幅な軽量化が図られます。

パワートレインは、2リットル直列4気筒エンジン、3リットルV型6気筒エンジン他をラインナップ予定で、2017年内のワールドプレミアが予想されています。

(APOLLO)

最終更新:9/8(木) 6:03

clicccar

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。