ここから本文です

オリラジ中田、渾身の授業を終え「目の前が真っ白」

Smartザテレビジョン 9/9(金) 6:00配信

9月11日(日)夜8時58分より「しくじり先生Presents 中田歴史塾」(テレビ朝日系)が放送される。

【写真を見る】中田の熱のこもった授業に、西村真二(写真右)ら生徒たちも興奮!?

「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(毎週月曜夜8:00-8:54テレビ朝日系)では、歴史上の人物の失敗談を紹介する人気企画「しくじり偉人伝」で数々の授業を展開し、多くの反響を巻き起こしてきた中田敦彦。“しくじり学園非常勤講師”の異名も持つ中田が、今回満を持して2時間スペシャルで「歴史塾」を開講する。

「現代史をきっちり学べば、今のニュースの意味が分かるようになる!」「学ぶことの楽しさを伝えたい!」という、中田の熱い思いから生まれた今回の特別企画。中田は企画構想7カ月、さらに収録直前まで行われた計40時間に及ぶ会議に参加し、スタッフと共に授業を練り上げてきた。

そんな授業のテーマは、アドルフ・ヒトラーにスポットを当てる「二度と独裁者に戦争を起こさせないための歴史学」と、目覚ましい発展を遂げるインドから将来の日本を考える「日本人が世界のトップに立つためのインド史」の2本立て。

教室に現れた中田は、吉村崇ら生徒たちの前で「私が教える歴史は、まぁ面白いですから!」と自信満々。言葉通り、ユニークな視点と巧みなプレゼン力で授業を展開し、教室は熱気に包まれる。

授業を終えた中田は「もう目の前が真っ白になるぐらい、しゃべりきりました! すごく準備を重ねてきた分、収録を終えた今は、肩の荷が下りたというか、すべて出し切ったという感じ」と充実感いっぱいの表情。

そして、「今回は、これまでやりたくてもやることができなかった衝撃のテーマを扱ったので物議を醸し、会議も幾度となく難航しましたが、間違いなく面白く仕上がりました! 何よりも“このテーマなのに面白い!”ということが衝撃的な番組だと思うので、ぜひご覧ください」と視聴者へメッセージを送った。

最終更新:9/9(金) 6:00

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集