ここから本文です

筋トレの効率アップに役立つ「プリワークアウトサプリメント」とは?

R25 9/9(金) 7:00配信

筋トレの効率アップに役立つ「プリワークアウトサプリメント」とは?

写真:R25 筋トレの効率アップに役立つ「プリワークアウトサプリメント」とは? より

日本ではまだまだ馴染みが薄いものの、アメリカのトレーニング業界ではほぼ常識なのが、トレーニング前にサプリを摂ること=プリワークアウトサプリメント。トレーニング効果をより高めるためや、やる気や集中力のアップが見込めることから、アメリカでトレーニングをする人たちの中では摂らない人のほうが少ないという。「プリワークアウトサプリメント」の効果や摂取法について専門家に聞いた。

■■今回のアドバイザー
六本木ボディプラントラボ所長
足立光さん

フィジカルトレーナーとして、プロ競技者から格闘家、モデル、芸能人などを指導してきたダイエット、ボディメイクの達人。最近ではタレントのLiLicoさんを3カ月で肉体改造させ、コンテストに入賞させた。自身も、50代を超えて脅威の肉体を維持している。

■トレーニング前にサプリメントを摂取する=プリワークアウトサプリメントがアメリカでは常識に

足立さん「プリワークアウトサプリメントとはトレーニング前に飲むサプリメントのこと。摂取することで、集中力を高めたり、筋肉の分解を防ぐことができるほか、効率よく筋肉を使えるようになるので、トレーニングのパフォーマンス向上に効果があります。プリワークアウトサプリメントはアメリカでは一般的で、やる気を出したり集中力を高めるカフェイン系や血行促進に効果的な一酸化窒素(NO)、成長ホルモンを分泌するアルギニン、筋肉の分解を防ぐBCAA(分岐鎖アミノ酸に分類されるバリン、ロイシン、イソロイシンのこと)配合のサプリメントなどを摂っている人が非常に多いようです」

■プリワークアウトはトレーニングの30分前がオススメ

足立さん「摂取のタイミングとしては、トレーニングの30分前が理想的。とはいえBCAAは運動中、トレーニング中の摂取でも効果があります。BCAA自体はカロリーもないですし、分解過程に時間のかからない“肝臓を通さない”サプリメントなので、摂りすぎたからといって肝臓の負担になることもありません。いらない分は尿として体外に排出されるので、体に負担となることもありません」

足立さん「プリワークアウトで注意してほしいのが、輸入サプリメントの扱い。プリワークアウト用のサプリがネットなどでも販売されていますが、輸入品の場合、日本国内では非合法な成分が含まれている場合もあります。用量も海外と国内では薬事法の基準が違うので、専門家の指導を受けた上で摂取するか、より安全な国産品を選ぶとよいでしょう」


■最後にアドバイザーからひと言

「サプリメントが苦手という人は、トレーニング前やトレーニング中に、加糖のコーヒーやスポーツドリンク、カロリーメイトなどで少しの糖質を摂るようにしましょう。糖質を摂ると血糖が上昇し、エネルギーとして使われ筋肉の分解を最小限に防ぐことができます」

記事提供 / 素晴らしきオトナたちへ。モテるオトナの悦びを。[editeur エディトゥール]
(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:9/9(金) 7:00

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場