ここから本文です

青木隆治が自慢のモノマネ完全封印でガチ歌勝負!

Smartザテレビジョン 9/9(金) 7:02配信

関ジャニ∞がMCを務め、楽器の演奏や歌の正確性などを競い合う音楽バラエティー「関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王No.1決定戦」(テレビ朝日系)。

【写真を見る】「カリスマシンガー対決!」にはMay'nと北川大介が参戦!

9月30日(金)夜7時から放送される同番組の「カラオケ王No.1決定戦」に、物まね界から屈指の実力者・青木隆治が初参戦することが分かった。対戦曲は、数ある青木の物まねレパートリーの中でも代表格と言える、美空ひばりの「川の流れのように」。しかし、青木は今回ある決意から得意の物まねを封印して戦いに挑む。

「七色の声を持つ」と言われる青木は、男女を問わず幅広いレパートリーを誇る日本物まね界屈指のアーティスト。中でも、美空の物まねはクオリティーの高さで群を抜いており、驚きと感動を与えるエンターテインメントとして多くの人に認められ、求められている。

そんな青木が今回「カラオケ王No.1決定戦」に初参戦し、対戦曲には美空の「川の流れのように」が用意される。スタジオには、本物としか思えない奇跡の歌声が聴けるのか、との期待が膨らむが、今回青木は物まねを封印。自分の声で勝負すると宣言する。

実は、もともと歌手志望だったという青木は、「誰のまねでもない自分の歌声で認められたい」との夢を持ち続けている。そのため今回は「物まねするより大変」という普通の歌唱で「川の流れのように」に挑むことを決意。

歌手・青木隆治の存在を懸け、体に染み付いた「美空ひばりを抜く」という、これまでやったことのない特殊な準備をして本番のステージに立つ。

青木の対戦相手は、路上ライブ出身の女性歌手・erica。動画再生数3500万回を誇る実力者ながら、ゴールデン番組への出演経験はゼロという彼女もまた、30歳を迎えこれまでの自分からの脱却、飛躍を胸に青木との対戦に臨む。

そんな2人の対戦に銘打たれたのは「シンガー対決!」。果たして青木の作戦は吉と出るか、はたまた凶と出るか…。後がない勝負の2人に、決して緩やかではない流れの対決に期待が高まる。

【第1回戦対戦カード】

●第1試合「カリスマシンガー対決!」May'n(ロックシンガー)VS北川大介(演歌歌手)。対戦曲「瞳をとじて」(平井堅)

●第2試合「シンガー対決!」erica(シンガーソングライター)VS青木隆治(物まね)。対戦曲「川の流れのように」(美空ひばり)

●第3試合「プライドを賭けたプロアマ対決!」「モーツァルトへの道」勝者(アマチュア)VS當山みれい(ダンサーソングライター)。対戦曲「愛をこめて花束を」(Superfly)

●第4試合「世界に誇るオペラVSミュージカル対決!」鷲尾麻衣(オペラ歌手)VS新妻聖子(ミュージカル女優)。対戦曲「My Heart Will Go On」(Celine Dion)

最終更新:9/9(金) 7:02

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

なぜ今? 首相主導の働き方改革