ここから本文です

9月24日(土)はバイクに乗ってお台場へ!【BIKE BUILD OFF 2016】

エイ出版社 9/9(金) 17:10配信

カスタムバイクの祭典を開催

モーターサイクル、サーフィン、アートといったカルチャーを融合させたブランド、Deus Ex Machinaが、昨年に引き続きカスタムバイクの祭典を開催する。開催都市はDEUSショップのある、シドニー、バリ、ロサンジェルス、ミラノ、東京の5都市だ。前回はアマチュア部門のみだったが、今回は新たにプロフェッショナル部門を新設することにより、バイクカスタムの分野で活躍するプロの方も参加できるようになった。アマチュア部門では世界大会への決勝進出ができる。各国5人の審査員により、全世界共通のルールに従って1台1台評価される。ビルダーは自慢のバイクについて熱く語り、審査員に直接アピールできるのだ。

各国の上位3位までの入賞車両が決定され、世界大会へと道が開けるのだ。そして総合優勝車両は11月にミラノで行われるバイクの祭典EICMAで発表される。プロフェッショナル部門は、来場者の一般投票により審査される。前回は審査員を務めた俳優の伊勢谷友介氏よりトロフィーが贈呈された。

前回の東京大会での入賞車両をご紹介

大会に出場するには、以下の条件を満たす必要がある。
・最小限で最大限を表現すること。
・走行可能で、ブレーキがかかること。
・己の工夫と、果てることのない情熱で創りあげること。

バイクの免許があり、この3つの条件を満たせば誰でもエントリー可能だ。エントリー費は6000円。エントリーはオフィシャルサイト内のエントリーフォームに必要事項を記入し、「登録」ボタンを押すだけ。後日事務局からイベント概要一式が送られてくる。あとはエントリー費6000円を持って、自慢のバイクにまたがってお台場に向かえばいい。

エントリーの締め切りは9月11日までとなっている。詳しい情報や前回の様子はオフィシャルサイト、Instagram、Facebookでチェックしてほしい。

『The Deus Boundless Enthusiasm Bike Build Off 2016』
開催日時:2016年9月24日(土) 10AM-5PM
開催場所:お台場 青海J地区
入場料:1000円(未成年者は無料)
・二輪車は駐輪場無料
・四輪車は近隣の駐車場をご利用ください
http://bikebuildoff.com

●JACK of ALL TRADES
Tel.03-3401-5001


(Text by CLUTCH Magazine編集部)

最終更新:9/9(金) 17:10

エイ出版社