ここから本文です

天職を探せ! 一生没頭できる仕事を見つけるための習慣術

ライフハッカー[日本版] 9/9(金) 21:10配信

皆さんは、今の仕事にどの程度の充実度を感じていますか? 自分の才能や魅力をいかんなく発揮して、喜びを感じることができれば申し分ありませんが、「それができれば苦労しない」と思うのも事実です。

そこで今回は、刺激的で心が躍るような仕事=天職を見つけるための方法を習慣化コンサルタントの古川武士さんに教えてもらいました。仕事探しと習慣がどのように関係しているのか。現状の仕事や人生に悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

”古川武士(ふるかわ たけし)/習慣化コンサルタント
関西大学卒業後、日立製作所などを経て2006年に独立。約2万人のビジネスパーソンの育成と約500人の個人コンサルティングの現場から「続ける習慣」が最も重要なテーマと考え、オリジナルの習慣化理論・技術をもとに個人向けコンサルティング、習慣化講座、企業への行動定着支援を行っている。主な著書に『30日間で人生が変える続ける習慣』などがあり、全14冊、計40万部を超え、中国・韓国・台湾など海外でも広く翻訳され読まれている。”

なぜ、天職を見つけることが重要なのか

古川氏:もちろん、「天職でなくても、今の仕事にそこそこ満足している」「そもそも仕事はお金を得る手段だと割り切っている」というのも1つの考え方です。しかし、ギリシャの哲学者アリストテレスが「幸福は人生の意味および目標、人間存在の究極の目的であり狙いである」と語るように、人生の幸福を得るためには、多くの時間を費やす仕事においても幸福度は高めていきたいものです。

逆に言えば、今の仕事にやりがいが見つからず、妥協と惰性だけで続けているとしたら、人生そのものの幸福が感じづらいでしょう。趣味などで幸福感を得ることができれば良いですが、暴飲暴食や夜更かし、散財などマイナス行動で幸福度を埋めることにもなりかねません。

習慣化コンサルタントとしてさまざまな職種のビジネスパーソンの話を聞いていますが、悪習慣の原因の多くが仕事に対するストレスや不自由感、不満にあります。だとしたら、やりがいが感じられる仕事、天職と言える仕事に就いて、幸福度を高めるべきではないでしょうか。

1/3ページ

最終更新:9/9(金) 21:10

ライフハッカー[日本版]

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

最新ITサービス使いこなしガイド
ビジネス向けガジェット/ツール紹介
いま使える節約マネーハック術
モチベーションを上げるマインドハック

ライフハッカー[日本版]の前後の記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。