ここから本文です

設定が必要なのは、ゴールだけじゃない。毎日の「心構え」を設定すれば、人生が変わる

ライフハッカー[日本版] 9/9(金) 23:10配信

Inc.:あなたが起業家であるのなら、ゴールを設定することの価値、必要性をご存じでしょう。一方、果たしてどれだけ多くの人が、行動する上での「心構えの設定」をやっているでしょうか。

さて、ゴールを設定することと心構えを設定することの違いとは何でしょう? ゴールを定めれば、将来を見据えて、自分に必要なものを把握し、プランを立てることができます。物事を首尾よく進め、目的を完遂することも実現可能というわけです。何の問題もなく、素晴らしいことのように聞こえます。でも、ゴールを設定することには、ネガティブな側面もあります。気持ちが醒め、自分に何が足りないかを痛感してしまうのです。ゴールを設定したものの、達成できなかったという経験のある人は、失敗自体だけでなく、失敗に陥っている時の感覚を思い出すことになるでしょう。

一方、生活する上でどのような心構えを持つかを決め、その通りに行動すると、自分自身が今、何者であるかということを集中して考えることができます。すると、自分の価値を認識し、それを踏まえて生活することができるようになります。そして、心のエネルギーが増し、最終的には身体のエネルギーも向上する、というわけです。

起業家たちの多くは、自分の価値を見極めることに長けています。自分の価値を知った上で生活するということで、成功が射程距離に入るようになり、さらに大切なこと=幸福な人生も実現可能になります。毎日しっかりとした心構えを持つということは、ゴールへのロードマップや、日々どのように暮らすべきかを示すリマインダが手に入ったようなもの。心構えを持つことで、目的が生まれ、目的を達成するためのインスピレーションとモチベーションを得ることができます。毎日の心構えを設定するという行為は、あなたの人生を変えるのです。

私自身は、毎日自分のやることすべてに心構えを持って臨むようにしています。「無限の可能性を広く受け入れよう」というものから、「事故のない安全運転で目的地に着こう」といったものまで、さまざまな心構えを持つようにしています。心構えを決めるのに、ルールはありませんが、メリットや、ガイドライン、そしてとても役に立つリマインダはあります。皆さんが自分なりの心構えの持ち方を見つけられるよう、そのいくつかをお伝えしましょう。

1/3ページ

最終更新:9/9(金) 23:10

ライフハッカー[日本版]

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

最新ITサービス使いこなしガイド
ビジネス向けガジェット/ツール紹介
いま使える節約マネーハック術
モチベーションを上げるマインドハック

なぜ今? 首相主導の働き方改革