ここから本文です

【新製品】ツーリング先でも火を楽しめる。焚き火台と焚き火用三脚が合体した『ライダーズファイアクレードル』発売

エイ出版社 9/9(金) 18:00配信

手のひらに収まるほどコンパクト

『DOPPELGANGER OUTDOOR(R)(ドッペルギャンガーアウトドア)』から、ツーリング先でも焚き火を楽しめるコンパクトな焚き火台『ライダーズファイアクレードル』が発売。『ライダーズファイアクレードル』は、鍋やクッカーを吊るすためのトライポッド(三脚)と、三角形のステンレス製特殊耐熱メッシュから構成されており、メッシュをトライポッドに取り付けることで、焚き火台にもなる。焚き火台を別に持参する必要がなく、直火が禁止されているキャンプ場などでも、火を扱うことができる。トライポッドは3段階の高さ調整が可能。最大展開時は108cmで、煮炊きや焚き火のコントロールがしやすいようスペースを確保できる。また、収納時には直径60×長さ290mmと、手のひらに収まるほどコンパクトになる。トライポッドのポールには軽さと強さを併せ持つアルミ合金を使用。付属品を含めても重量は717gと軽量で、持ち運びにも便利だ。

【製品仕様】
カラー:グレー×レッド
サイズ:展開時(約)W680×D550×H1080mm、収納時(約)直径60×H290mm
重量(付属品含む):(約)717g
静止耐荷重:フック部分8kg、ステンレス網3kg
材質:アルミニウム、ステンレス
付属品:キャリングバッグ
価格:7600円(+税)

【製品情報】
http://www.doppelganger-sports.jp/product/ft1_477/

【INFORMATION】
ビーズ株式会社 http://www.be-s.co.jp/

最終更新:9/9(金) 18:00

エイ出版社

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。