ここから本文です

AKB48小嶋真子、フォトグラファーデビュー。撮影写真を公開。新米記者のルヴァン杯取材

フットボールチャンネル 9/9(金) 10:00配信

 ウェブ番組『FChan TV』とのコラボ企画。今回は、同番組メインMCを務める小嶋真子のインタビューを、小嶋撮影の写真とともにお届けする。ついに取材デビューを飾った新米フォトグラファーは、埼玉スタジアム2002で何を見たのか!?(試合取材:小嶋真子/取材・構成:中山佑輔)

【写真】お笑い芸人が選ぶJ1 ベストイレブン リオ五輪OA選手も登場

スタジアムに到着。取材開始

 これはスタジアムに着いてすぐですかね。「WE ARE REDS !」って書いてあって、もう浦和色でしたね。どこのスタジアムもそうなんですかね、やっぱりJリーグは。自分のスタジアム特別なんですかね。もう真っ赤で。一番びっくりしたのは帰りのタクシー。帰りのタクシーもレッズ仕様になってて、運転手さんのハンドルまで赤くてめっちゃびっくりしました。

選手名鑑は持参。マッチデープログラムを抱えて

 ここで右腕に抱えているのは、持参した選手名鑑と当日もらったマッチデープログラムとかの資料ですね。あとカードをもらいました! 私誰のをもらったんでしたっけ、「あ、アオタク(浦和レッズの青木拓矢選手)!」。アオタクさん(のカード)いただきました。

スタジアムグルメは串焼き鳥を

 9月4日は串の日だそうで、串焼き鳥を食べました。サッカーはボールを蹴るから、丸いつくねにして。髪の毛も丸くして、お団子にしていました。焼き鳥おいしかったです。

カメラは結構重かった

 カメラをお借りして、(ピッチサイドに)行ってきました。黄色いゼッケンを着て。「フォトグラファーです!」って感じを出して。カメラは結構重かったですね。ちゃんとしたカメラははじめて持ちました。

既に観客席から声援が

 やっぱり緊張しますね、完全に。階段を上がったら景色が真っ赤で。もう結構声援もありました。

サポーターが声をかけてくれた

 サポーターのみなさんが結構「撮って撮って!」って自分から呼んでくださって。「撮りまーす! ハイ、チーズ」って言って撮ってました。すごい優しかったです。快く声をかけてくださって。逆に「こっち向いてー」とか「ピースしてー」とか言われて、私がなぜかピースして写真撮ってもらったりしてました(笑)。

スタジアムを一周

 これはもう結構写真を撮った後です。スタジアムを一周したんですけど、もうすごかったですね。

 神戸のサポーターの方も、浦和と比べたら人数は少なかったですけど、みなさん一致団結していて。私が神戸サポーターの前を通ったら、旗を振る方がニコってしてくれました。「あー、優しい」って思いました。

1/2ページ

最終更新:9/9(金) 10:00

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)