ここから本文です

ジェラードが少年時代に憧れていたスター選手は? 「今はメッシやロナウドが世界最高だが…」

Football ZONE web 9/9(金) 22:40配信

プレミアの英雄が挙げた名は「ジダン」

 ロサンゼルス・ギャラクシーの元イングランド代表MFスティーブン・ジェラードが、少年時代に憧れていたフットボーラーを明かした。スペイン紙「アス」が報じている。

【写真一覧】欧州サッカーを彩る美女サポーター特集 あのスター選手の美人妻やガールフレンドも…

 ジェラードは昨季にリバプールからLAギャラクシーに移籍。クラブのプロモーションビデオ撮影のため、LAギャラクシー下部組織に所属する若手プレーヤーの質疑応答を受けることになった。その際、“少年時代に憧れていたスター選手”として、世界最高の選手に贈られるFIFAバロンドールの受賞経験を持つ、フットボール史上指折りのファンタジスタの名を挙げた。

「みんな、ジネディーヌ・ジダンという選手を知っているかな? 僕が子供だった時、世界でベストプレーヤーだった人物だ。当時、試合や練習の時に彼のプレーを真似ようと必死だったよ。ジダンは当時の世界最高の選手だったんだ。今で言うと、レオ・メッシとクリスティアーノ・ロナウド……それに、ロビー・キーン(LAギャラクシー主将)だね! 現時点では彼ら3人が世界最高さ」

「レスターに行きたい? 悪い冗談だ」

 また、ユースの少年から、ジェラードの古巣リバプールが次節対戦するレスターへの加入について質問された際、強く異論を唱えた。

「レスター? レスターに行くことはないさ、悪い冗談だ! なぜリバプールを目指そうとしないんだい? レアル・マドリードやバルセロナを夢見ないんだい? そして、LAギャラクシーに留まって新たなロビー・キーンになろうとしない?」

 昨季プレミアリーグ王者に輝いたレスターだが、プレミアリーグの英雄は、これからのサッカー界を担う若きホープたちに、さらなる高みを目指すよう力強いアドバイスを送った。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:9/9(金) 22:40

Football ZONE web