ここから本文です

ケンドーコバヤシが大阪チーム最強の男に 『GANTZ:O』追加キャストと最新ポスター公開

リアルサウンド 9/9(金) 17:57配信

 10月14日に公開する『GANTZ:O』より、ケンドーコバヤシら追加キャストが発表され、あわせて最新の予告映像とポスターが公開された。

 死んだはずの人間と謎の星人の戦いを描く、奥浩哉のSFアクションコミック“GANTZ”。本作は、原作主人公の玄野計が死亡した世界を舞台に、東京と大阪のガンツチームが“謎の妖怪軍団”に闘いを挑む人気エピソード“大阪編”を、劇場アニメ化した作品。キャストは、本作のメインキャラクター・加藤勝の声を担当する小野大輔をはじめ、M・A・O、郭智博、早見沙織、池田秀一、津嘉山正種、小野坂昌也、津田健次郎、小川輝晃、梶裕貴らが出演している。

 追加キャストには、大阪のガンツチームメンバーということで、大阪出身のお笑い芸人、ケンドーコバヤシ、レイザーラモンHG、レイザーラモンRGの3名が起用された。ケンドーコバヤシは大阪チームの最強メンバー岡八郎役、レイザーラモンHGはスキンヘッドで筋肉質のボディが特徴的な島木譲二役、レイザーラモンRGは大阪チームのリーダー的存在の室谷信雄役を、それぞれ演じている。

 新たに公開されたポスターには、“必ず、生きて帰る。“というコピーとともに加藤勝と玄野計の姿が中央に映し出されている。 なお、最新の予告映像は公式サイトで確認することができる。

【ケンドーコバヤシ、レイザーラモンHG、レイザーラモンRG コメント】

■ケンドーコバヤシ

今回僕が演じた“岡八郎”という人物は、元々芸人として伝説の方で、漫画の中でも“最強の男”として登場します。そんな凄い役を、自分がやってよいのか?と初めは思ったのですが、やっぱり“大阪最強”ということで…オレしかいないかなと(笑)。あと、エンドクレジットですが、僕の名前さえ残れば、レイザーラモンたちは“その他”ということで、正直いらないかもですね(笑)。

■レイザーラモンHG

どーもー、ハードガンツことレイザーラモンHGです! いよいよ「GANTZ:O」公開フォー! 初めて映像を観た時の衝撃はいまでも脳裏に焼き付いております! 皆さん、公開初日に映画館に行かないとそれはセイでしょ~~!

■レイザーラモンRG

GANTZの声優の情報あるあるはやく言いたい♪ GANTZの声優の情報あるあるはやく言いたい♪ GANTZの声優の情報あるある今から言うよ~♪ 公開ギリッギリまで秘密にしがち♪

リアルサウンド編集部

最終更新:9/9(金) 17:57

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。