ここから本文です

Official髭男dism、アニメ『秘密結社 鷹の爪 GT』新エンディングテーマに決定

リアルサウンド 9/9(金) 21:00配信

 Official髭男dismが、11月2日にリリースする1st EP『What’s Going On?』の収録曲「黄色い車」でアニメ『秘密結社 鷹の爪 GT』の10月期新エンディングテーマを担当することを発表した。

 エンディングテーマ決定の発表にあわせて、1st EPの初回限定盤では鷹の爪とのコラボを発表。島根県出身のキャラクター「吉田くん」にバンド名にちなんで髭をあしらったジャケット仕様となり、鷹の爪コラボラバーキーホルダーを付属。コラボオーディオドラマも収録する。

 また、通常盤には初のライブ映像作品を収録することが決定した。Official髭男dismが、7月に開催した初ツアーの東京公演より6曲を収録する。

 なお、同EPのリード曲「What’s Going On?」は、「鷹の爪団のSHIROZEME in 国宝松江城 2016」応援ソングに起用されている。

リアルサウンド編集部

最終更新:9/9(金) 21:00

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。