ここから本文です

歯並びが悪いと、体が歪むって本当?

R25 9/10(土) 7:00配信

歯並びの悪さが原因で頭痛や肩こりがひどくなったり、さらには体の歪みにもつながったりするという話がありますが、本当なのでしょうか? 池袋かおり歯科クリニックの歯科医・今野香織医師に聞きました。

「歯並びの悪さから来る噛み合わせの偏りが、頭痛や肩こりを引き起こします。なぜそういうことになるかというと、噛む時に使う筋肉はこめかみから顎にかけての咬筋(こうきん)ですが、咬筋は首、肩の筋肉と繋がっているからです。噛みやすいほうの歯でばかり噛んでいると、そちら側の筋肉ばかり使っていることになり、首や肩がこったり、さらにはそれが原因で体がどちらかに傾いたりします」

歯並びの悪さが間接的に肩こりや体の歪みを引き起こしてしまうんですね。もし、慢性的な肩こりや頭痛の症状がある場合には、噛み合わせのバランスを歯科で見てもらったほうがいいそうです。ただし、噛み合わせについて、専門的な治療ができる医師がいない病院もあるので、事前に聞いてみたほうがいいとか。

「適切な治療が行われずに、さらに悪化したというケースもあるので、噛み合わせの治療も行っているかどうかを最初に確認したほうがいいでしょう。診断の結果、偏りがひどい場合には矯正治療をすることもありますが、そこまでひどくない場合には、詰め物や被せ物で高さを調整する方法もあります」

では、歯並びや噛み合わせは、大人になってから悪くなることはあるのでしょうか?

「ひどい虫歯をそのままにしてしまったり、さらには虫歯が悪化して歯が抜けたりしてしまい、それを放置した場合などは、出来た隙間を埋めようとして周囲の歯が動くので、歯並びが崩れてしまいます。そのため、定期検診を受け、虫歯が見つかった場合には早めに治療しましょう」

なお、噛み合わせの左右のバランスが悪いと、フェイスラインにも影響するそう。片方だけエラが張ったりして、顔の印象まで変わってしまうそうなので、虫歯も甘くみてはいけませんね。

(相馬由子)

(R25編集部)
(L25編集部)
「L25」とは?
働く女性たちの話題のネタになるトレンドや気になることを、あくまでも女性視点で編集しています。

最終更新:9/10(土) 7:00

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場