ここから本文です

吉田栄作がうだつのあがらないラーメン屋店主役に挑戦

NEWS ポストセブン 9/10(土) 16:00配信

 9月21日にNHK・BSプレミアムでドラマ『進め! 青函連絡船』がオンエアされるが、同作の試写会と出演者による「ごあいさつ」が9月1日、NHKで行われた。参加したのは、主演の吉田栄作(47才)と、出演者の田畑智子(35才)、平泉成(72才)。

 同作は、青函トンネルが開通する前に青森と函館を結んでいた青函連絡船に焦点を当てたストーリー。船内食堂の名物だった「海峡ラーメン」をめぐるハートフルコメディードラマだ。

 吉田は、うだつのあがらないラーメン店の店主役を演じるが、「湯切り」の練習をしたところ、麺がすべて外に出るというアクシデントも。

 ストーリーでは、「海峡ラーメン」が唯一の売りだった吉田の店に認知症の老人を連れた一団がやってくる。認知症の男(平泉)の記憶を取り戻すには青函連絡船の中でラーメンを食べる必要がある…。一瞬ハートフルに見せておいて実は裏には…といったストーリーだ。

撮影/浅野剛

最終更新:9/10(土) 16:00

NEWS ポストセブン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。