ここから本文です

ディーン・フジオカ、清野菜名と薬指の指輪を披露「結婚してよかったです」

週刊女性PRIME 9/10(土) 5:00配信

え、結婚してるよね!? 

 ディーン・フジオカがラブラブ結婚会見!?  しかも、お相手は15歳年下の清野菜名!?  

 いえいえ、これは先日行われた結婚情報雑誌『25ansウエディング』創刊30周年の記念イベントに、Amazonプライム・ビデオドラマ『はぴまり~Happy Marriage!? ~』で共演中の2人が、スペシャルゲストとして出席したときの“晴れ姿”。

 イベントではウエディングケーキへの入刀セレモニーや、薬指に輝く指輪を見せる“お決まりのポーズ”を披露するなど、本物の夫婦さながらのラブラブっぷり! 

「初めてのケーキ入刀だったので、緊張しました」という清野に対し、ディーンは「僕は2回目だけど緊張しました(笑)。でも形が崩れてないから大丈夫!」と、さすがは既婚者。“先輩”として余裕のフォロー。

 自身の結婚式はバリ島で行ったというディーン。20代のときはあまり結婚に関心がなかったというが、徐々に気持ちが変わっていったようで……。

「結婚してよかったです! 式は普段お世話になっている方々への報告も含めてやらせていただきました。大変でしたが、いい思い出です。結婚は新しいスタート。みなさんも素敵な結婚式を挙げてください!」

ウワサの台湾ドラマ日本初放送! 

 キラキラの制服姿に壁ドン、北京語セリフでキュンとさせたかと思えば、カッコいいアクション! 10年前の作品なのに、なんだか逆に新鮮!?  

 ディーン・フジオカが初めて出演した台湾ドラマ『スクール・ロワイアル~極道學園~』の日本初放送が決定! 当時、まだ20代だったディーンは、国際派俳優としての第一歩を踏み出したばかり。

 そんな彼が演じているのは、とある高校に転入してきた日本からの謎の転校生“ディーン”。クールでイケメン、でも、ちょっぴりアブナイ匂いがする男前なディーンにクラスの女子たちもメロメロ♪ 高校生同士のピュアな恋模様はもちろん、“悪魔”との死闘を描いた異色学園ドラマとあって、アクションシーンも見逃せません! 

 しかも、今回は台湾オリジナル30話を、ディーン登場シーンを中心に20話にダイジェストしたという、ファンにはたまらない日本スペシャル編集版。

 実はこのドラマに出るまでは香港を拠点に活動していたが、『流星花園~花より男子~』のプロデューサー、アンジー・チャイによって見いだされ台湾へ! “逆輸入俳優”として大ブレイクする前の、初々しい貴重な姿は、必見です。

<作品情報>
◎10月6日スタート! 『スクール・ロワイアル~極道學園~』(全20話)
毎週木曜深夜1:15~2:15 ほか(ホームドラマチャンネル韓流・時代劇・国内ドラマにて放送)ホームページ

最終更新:9/10(土) 5:00

週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」11月29日発
売号 / 毎週火曜日発売

定価390円(税込)

なぜ今? 首相主導の働き方改革