ここから本文です

色っぽ&女らしさが叶う♪今秋は“ほんのりゆるニット”を選んで! [with]

講談社 JOSEISHI.NET 9/10(土) 19:00配信

夏の終わりが近づくにつれ高まる秋のおしゃれ熱。秋クローズの中でとくに注目なのがニットです。なぜなら今年は1枚でトレンド感を印象付けられるデザイン性の高いものが勢揃い。今から着られる薄手を選んで、秋のおしゃれを先取りしましょ☆


ゆるラインと、実は背中がざっくり開いたデザインが女らしいニット。ワイドパンツと合わせたゆる×ゆるコーデは、同系色でまとめると上手くまとまります。

淡いピンクのガーリーな色みと、柔らかな印象のゆるシルエットは絶好の組み合わせ。さらりと着るだけで女のコらしいムードをまとえます。秋の始まりは、ニットと同じく淡いトーンのベージュパンツを合わせて軽やかな着こなしに。

右:こっくりとしたマスタードカラーも今季のトレンド。

左:肘から手首にかけての袖部分をくしゅくしゅさせて着るロングスリーブタイプが多く登場。手の平までの長め袖に調節すると、今年のバランスが完成します。

with2016年10月号より

最終更新:9/10(土) 19:00

講談社 JOSEISHI.NET

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。