ここから本文です

因縁が渦巻く“マンチェスター・ダービー” 米メディアが超難問クイズを出題!

Football ZONE web 9/10(土) 11:35配信

全10問のマニアックな4択クイズ

 現地時間10日に迫ったマンチェスター・ダービーは世界中から大きな注目を集めているが、米スポーツ専門テレビ局「ESPN」が「マンチェスター・ダービー」に関する10個の“超難問クイズ”を掲載している。

【写真一覧】欧州サッカーを彩る美女サポーター特集 あのスター選手の美人妻やガールフレンドも…

 シティとユナイテッドは今季、それぞれジョゼップ・グアルディオラ監督、ジョゼ・モウリーニョ監督という長年のライバル関係にある二人を指揮官として迎え入れた。また、かつてバルセロナ時代に指揮官と選手として確執のあったペップ監督とFWズラタン・イブラヒモビッチの再会なども、因縁の対決に相応しいトピックスとなっており、大一番に向けてヒートアップしている。そこで同局はマンチェスター・ダービーの4択クイズを10問用意した。

 問題と選択肢自体はかなり難しく、以下のようになっている。

【Q.1】マンチェスター・ダービーで歴代最も多くゴール数を奪った選手は?
・フランシス・リー ・ウェイン・ルーニー
・ボビー・チャールトン ・セルヒオ・アグエロ

【Q.2】ユナイテッドとシティの両方でプレーしたことのない選手は?
・ポール・インス ・ピーター・シュマイケル
・アンドレイ・カンチェルスキス ・マーク・ロビンス

【Q.3】トップチームでの初ゴールが「マンチェスター・ダービー」だったユナイテッドのスターは?
・デイビッド・ベッカム ・ライアン・ギグス
・ポール・スコールズ ・ギャリー・ネビル

壁に入ってコースを変えてしまったのは…

【Q.4】現役時代に所属したクラブとは“逆のマンチェスター”を率いたことのない監督は誰?
・スティーブ・ブルース ・マット・バスビー
・マーク・ヒューズ ・スティーブ・コッペル

【Q.5】01年4月の試合でロイ・キーンが浴びせたラフなタックルの被害者となったのは?
・アルフ=インゲ・ハーラント ・ポール・ディッコーブ
・ダニー・グランヴィル ・ジェフ・ホワイトリー

【Q.6】シティは02年11月、13年ぶりにダービーで3-1と勝利した。この時2得点を決めたのは?
・エヤル・ベルコヴィッチ ・ショーン・ゴーター
・ニコラ・アネルカ ・パウロ・ワンチョペ

【Q.7】11年11月、シティが6-1で勝利した際、退場したユナイテッドの選手は?
・ジョニー・エバンス ・パトリス・エブラ
・アンデルソン ・クリス・スモーリング

【Q.8】ウェンブリーでの初のマンチェスター・ダービーとなった10-11シーズンのFA杯準決勝で、得点を決めたのは?
・マリオ・バロテッリ ・ヤヤ・トゥーレ
・ディミタール・ベルバトフ ・アントニオ・バレンシア

【Q.9】エティハド・スタジアムでのFA杯で、引退からの電撃的な復帰を果たしたのは?
・オーウェン・ハーグリーブス ・ポール・スコールズ
・ライアン・ギグス ・パトリック・ビエラ

【Q.10】12年12月の試合ではロビン・ファン・ペルシーの直接FKが壁に当たってコースが変わり、劇的な決勝弾となった。壁に入りボールが当たってしまった選手は?
・サミル・ナスリ ・マリオ・バロテッリ
・ダビド・シルバ ・コロ・トゥーレ

1/2ページ

最終更新:9/10(土) 11:35

Football ZONE web

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。