ここから本文です

闘莉王復帰の名古屋が「4か月・19試合ぶり」の勝点3!逆転残留に望みをつなぐ

SOCCER DIGEST Web 9/10(土) 20:57配信

田口のCKに合わせて川又が決勝点!

[J1第2ステージ11節]新潟0-1名古屋/9月10日(土)/デンカビッグスワンスタジアム
 
 J1第2ステージ11節の新潟対名古屋が9月10日、デンカビッグスワンスタジアムで行なわれ、名古屋が1-0で勝利した。
 
 名古屋は5月4日の第1ステージ10節・横浜戦以来、実に4か月ぶりの勝点3。19試合ぶりのリーグ戦勝利で、J1残留に望みをつないだ。
 
 殊勲の決勝点を挙げたのは川又だ。劣勢のなか迎えた28分、田口のCKに合わせて豪快なヘッドを叩き込んだ。古巣・新潟への恩返し弾で、名古屋に極めて貴重な勝点3をもたらした。
 
 名古屋はこの試合から闘莉王が先発に名を連ね、守備でも5試合ぶりの無失点。チームの雰囲気は良く、残り6試合での逆転残留へ追撃態勢は整った。

【新潟0-1名古屋PHOTO】闘莉王が「魂の守り」で名古屋を勝利に導く!

最終更新:9/11(日) 17:12

SOCCER DIGEST Web

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。