ここから本文です

注目の新潟三大サマーイルミ!いくとぴあ食花が進化

東京ウォーカー 9月11日(日)11時9分配信

新潟県新潟市にある「いくとぴあ食花」では、新潟三大サマーイルミネーションの一つ「GROWING ILLUMINATION~光の絵本~Tulip Love Story」が開催中。チューリップに秘められた心温まる物語の世界を光で表現した本イルミネーションは、10月2日(日、開催は土日祝のみ)まで開催期間が延長された。このチャンスにぜひ訪れたい新潟で今注目のイベントだ。

【写真特集】日本全国の美しい夜景をチェック!

3周年を迎え、夜景評論家である丸々もとお氏プロデュースのもと、さらにパワーアップ。2016年度のコンセプトは「光の絵本~Tulip Love Story」だ。永遠の愛情、愛の告白、思いやり、博愛、美しい瞳などの花言葉を持つチューリップの国内発祥の地である新潟市。それにちなんで、園内ではオランダのチューリップ誕生秘話を、まるで絵本をめくる感覚で、回遊しながら物語の主人公のように体感することができる。加えて、ライトアップされた夜の花々やイルミネーションの輝き、3Dプロジェクションマッピングの3つのコラボレーションでチューリップが持つ愛情の深さを感じられる夏夜の幻想的な光景が生まれている。

レストランやカフェで新潟の食も味わえる。家族やカップル、友達同士など、子どもから大人まで楽しめる“光の庭園”は、休日に新潟を満喫するにはぴったりのおでかけコースだといえる。【ウォーカープラス「夜景時間」】

最終更新:9月16日(金)9時9分

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

里山&里海へ1dayトリップ
秋のイベント大収穫カレンダー
いしかわまるごとWalker
築地市場へ行こう

5度目の核実験 北朝鮮を止めるには

5度目の核実験に踏み切った北朝鮮。阻止するすべはないのか、北朝鮮情勢に詳しい専門家やベテラン研究者に聞いた。