ここから本文です

アーセナル、終了間際の劇的弾で2連勝。誕生日の仏代表DFもオーバーヘッド決める

フットボールチャンネル 9/11(日) 0:58配信

【アーセナル 2-1 サウサンプトン プレミアリーグ第4節】

 現地時間10日にプレミアリーグ第4節が行われ、アーセナルはサウサンプトンと対戦。オウンゴールによって失点するもフランス代表DFロラン・コシエルニーとサンティ・カソルラのゴールにより2-1の逆転勝利をおさめている。

【動画】レスター優勝の公約 パンツ一丁で番組に登場したリネカー氏

 前節はワトフォードを相手に3-1の勝利をおさめ今季リーグ戦初勝利を飾ったアーセナル。移籍期間終盤の30日にスコドラン・ムスタフィとルーカス・ペレスを獲得し戦力を強化した。サウサンプトン戦では早速その2選手を先発起用している。

 連勝を飾りたいアーセナルだったが、先にゴールを奪ったのはサウサンプトンの方だった。試合開始して18分、ドゥシャン・タディッチがゴール前からFKを蹴ると、ボールがポストに弾かれ跳ね返ったボールがGKペトル・チェフの背中に当たりゴールに吸い込まれる。

 追いかける展開となったアーセナルは29分、コーナーキックからクロスボールをゴール前に放り込むと、選手同士が競り合い浮いたボールをコシエルニーが豪快に振り抜きオーバーヘッド弾をゴールに突き刺した。9月10日に誕生日を迎えたコシエルニーのバースデーゴールとなっている。

 そして後半アディショナルタイム、アーセナルはPKのチャンスを獲得すると、これをサンティ・カソルラが冷静にゴールに突き刺し勝ち越しに成功する。結局、この得点が決勝点となりアーセナルが2-1の勝利をおさめている。新戦力を起用して試合に挑んだアーセナルは2連勝となった。

【得点者】
18分 0-1 オウンゴール(サウサンプトン)
29分 1-1 コシエルニー(アーセナル)
90分+4分 2-1 カソルラ(アーセナル)

フットボールチャンネル

最終更新:9/11(日) 6:23

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)