ここから本文です

王者レスター、リバプールに屈し今季2敗目。岡崎は先発も輝けず前半だけで交代

フットボールチャンネル 9/11(日) 3:23配信

【リバプール 4-1 レスター・シティ プレミアリーグ 第4節】

 イングランド・プレミアリーグ第4節が現地時間の10日に行なわれ、日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティはアウェイでリバプールと対戦。1-4で敗北を喫した。

【動画】レスター優勝の公約 パンツ一丁で番組に登場したリネカー氏

 プレミアリーグ開幕3節を終えて1勝1敗1分とスロースタートとなっているレスター。リバプールとのビッグゲームでクラウディオ・ラニエリ監督は岡崎を先発で起用する。

 先制したのはリバプール。13分、左サイドの展開からロベルト・フィルミーノにパスが渡ると、守備陣をかわしてミドルシュートを突き刺した。さらには31分に新加入のサディオ・マネが追加点を奪う。

 それでもレスターはエースFWジェイミー・ヴァーディのゴールで反撃する。38分、相手DFのパスミスを奪うと、ヴァーディが落ち着いて押し込み2-1とする。

 しかし、56分にアダム・ララーナが追加点を奪って勝負あり。終了間際にフィルミーノがこの日2点目を記録したリバプールが4-1でレスター相手に快勝を収めた。一方のレスターは早くも2敗目を喫し、序盤戦に暗雲が立ち込めている。

【得点者】
13分 1-0 フィルミーノ(リバプール)
31分 2-0 マネ(リバプール)
38分 2-1 ヴァーディ(レスター)
56分 3-1 ララーナ(リバプール)
89分 4-1 フィルミーノ(リバプール)

フットボールチャンネル

最終更新:9/11(日) 6:16

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。