ここから本文です

イグアイン2連発&ピャニッチ初ゴールでユーベ勝利! 新加入組の活躍で開幕3連勝

フットボールチャンネル 9/11(日) 2:49配信

 イタリア・セリエA第3節が現地時間10日に行なわれ、ユベントスはホームでサッスオーロと対戦した。

【写真】美の競演…世界の美女サポーターたち

 ユベントスは、今季に加入したゴンサロ・イグアインがリーグ戦に初先発出場を果たし、パウロ・ディバラと初めて2トップを組んだ。

 すると、イグアインが開始早々期待に応えてみせる。まずは4分、ユベントスが仕掛けたカウンターからイグアインが冷静に先制点を決めると、10分にもイグアインがゴール前から見事なボレーシュートをゴールに突き刺してすぐにリードを2点に突き放す。

 さらに27分には、同じく今季に加入して初出場を果たしたミラレム・ピャニッチがヘディングシュートを放ち、クロスバーに当たって跳ね返ったボールを自ら押し込んでユベントスはリードを3点に広げた。

 すると、33分にサッスオーロが反撃をみせる。コーナーキックからアレックス・サンドロがクリアミスをしたボールをサッスオーロのアンテイがゴールに押し込み1点を返した。

 しかしその後に点が動くことはなく、そのまま試合は3-1で終了。ユベントスは怪我で欠場したFWドメニコ・ベラルディを欠くサッスオーロに苦しめられることなく、開幕3連勝を飾っている。

【得点者】
4分 1-0 イグアイン(ユベントス)
10分 2-0 イグアイン(ユベントス)
27分 3-0 ピャニッチ(ユベントス)
33分 3-1 アンテイ(サッスオーロ)

フットボールチャンネル

最終更新:9/11(日) 7:13

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。