ここから本文です

「ロナウドを見るのは楽しい」快勝レアル、指揮官ジダンもエースの復帰を歓迎

フットボールチャンネル 9/11(日) 18:10配信

 リーガエスパニョーラ第3節、レアル・マドリーはオサスナに圧勝。ジネディーヌ・ジダン監督は、FWクリスティアーノ・ロナウドの復帰を喜んだ。10日、スペイン紙『アス』が報じている。

【写真】美の競演…世界の美女サポーターたち

 5-2でオサスナを圧倒し、3節にして早くも単独首位に立ったマドリー。エース・ロナウドも復帰し、前半早々にゴールも決めた。試合後の会見では、ロナウドに関する質問が集中した。

 ジダン監督は、今季初登場となった彼について「多くのゴールをマークして欲しい。そして一つ一つ記録を打ち破ってもらいたい」と述べ、「チャンスが来るや、素晴らしいタッチができる。常に相手を危険に陥れ、開始5分ほどでゴールをマークしてくれたのは素晴らしいことだ」と称賛する。

 この日は、65分ほどの出場時間だったことには「このことについて彼と話し合いはしていない。単純にピッチ上の彼を見るのを楽しませてもらった。常に私と共にいて欲しいと思っている」と述べ、「今日は1時間プレーした。水曜日のチャンピオンズリーグではどうなるだろうか」と続けた。

 また、この試合では、ロナウドと交代でカリム・ベンゼマも今季初出場し「今日はそうなった。今後は21日間で7試合ある。我々は重要な選手を抱えているのだ」と主力2人の復帰を喜んだ。

フットボールチャンネル

最終更新:9/11(日) 18:11

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)